FC2ブログ

お笑いライブ『ヒメクリ』 第102回(Cクリエーション) 平成30年12月5日(水) コヤゴ星人・代走みつくに・あらじお・ロドリゴ石川

代走さんが遅れたけど ギリギリ到着。

コヤゴ: リーダーをさせていただいております、ギャグ宇宙人コヤゴ星人です。
代走: どうも、遅れてきました 代走みつくにです。
湊川: えー、湊川です・・・。(笑)
原田: 二人で あらじおです。 やろ! 
(笑)
湊川: 『大腸 小腸 絶好調!
石川: 『スマホをもって自撮りゴ石川』 これを流行らせたい、ロドリゴ石川です。
原田: ロドリゴ石川 が 自撮りゴ石川になるんか?
石川: いえ、ギャグです。
(^^;)



100回記念の時の新聞記事の話で盛り上がる。
また、ロドリゴが新聞記事の写真でセンターで目立っていたことを、ネチネチと いじられる。
(笑)

コ: 先月発覚したんですが、ロドリゴは学校の先生になりたいと・・・。
原: 何の先生?
ロ: 小学校の先生です。
代: 教育実習は?
ロ: とれていないのがあるので、あと2年学校に行かないとダメなんです。
代: 就職したら、お笑いはどうするん?
ロ: お笑いは続けていきます。
湊: 先生はめっちゃ忙しいで!
ロ: 中高はめっちゃ忙しいです。 小学校なんで、部活の顧問がないんで・・・。
皆: あーーーー。(笑)   


トップバッターは、マラソンギャグ宇宙人 コヤゴ星人。
「一番をロドリゴにしたら、えらいことになりますから。」
(笑)



初めての人が多いので、ちゃんと説明します。
マラソンギャグ宇宙人コヤゴ星人です。
フルマラソンに参加していまして、42.195Kmを走るっていう無謀なスポーツなんですが、2時間54分自己ベストで、まぁ早いほうで、3時間を切るのは全ランナーの3%ぐらいしかいないということで、早いよ!ったことです。
今年は姫路城マラソンにも出場するということで、神戸新聞にも優勝するって公言しました。
(笑)

今年は、1月から12月までこのひめクリに、休まず参加しました。
去年も休んでいません。
メンバー中で一番暇なんですね。
(笑)

今回は何をしようかということで、考えてきました。
『コヤゴ星人のベストニュース100』 を考えてきました。
これを発表していきたいと思います。
100位からいきます。(笑)
100位は DVDレコーダーを初めて買いました。

娘の ほのちゃんにとられて、録りためたのをまだ見れていないらしい。
(^^;)

99位 ツタヤで CDを30枚購入する!
この調子で1位まで行きましょうか?
(笑)
第1位は・・・、ひめクリ 100回記念です。
2位とは5000ポイント離れています。
(笑)



今から ギャグをやります。
おもしろいところを探してくださいね。
(笑)

『お弁当箱におにぎり』
『30年後の団子三兄弟』
『炊飯器 爆買い中国人』
『カッコつけてるギャグ』
などなど。
(^-^)



次は、ロドリゴ石川



先月に続いて、紙芝居ネタ。

今回は、
知らない人についていってはいけません!ってことで
ロドリゴの紙芝居、『西三階町の不思議』 始まり始まり~
(^^;)

姫路のベッドタウンとして栄えた西三階町の人口は58213人。
2018年になってから 行方不明者が81人。
同じ規模の町と比べると、7、8倍という数字だ!



といって、紙芝居をめくると、阪神タイガースの帽子をかぶった子供の絵。
「僕の名前は、西根ゆうた。」

先月に続いて、今月も西根君の登場!
(笑)

さすが、小学校の先生を目指すだけあって、知らない人についていってはいけないという紙芝居でした。
(^-^)


次は、あらじお



さぁ皆さん、2018年最後の大腸・小腸・絶好調でございます。
皆さんも一緒に 大腸小腸の後、絶好調で拳を挙げてください。
皆さん、今日の調子はいかがでしょうか?僕はいつでも・・・、
大腸・小腸・絶好調!
ありがとうございます。

原: すごいですね、人生最後の絶好調ですか?
湊: 違うわー、平成最後のや! 殺すなぁ。
原: ちょっと身長伸びた?
湊: 伸びるかぁ! 
原: (お客さんを指さし) とりあえず、高倉健さんにご挨拶して。
湊: 違う違う! ちょっと雰囲気はあるけど!
(笑)
 
今日もテンポのいい漫才。
(^_^)



原: 僕、今年結婚したんですよ。
湊: そうそう、パパになったんよ~。 おいくつ?
原: 36です。
湊: お前やないやん、なんでおっさんがおっさんに歳を聞くねん、 赤ちゃん。
原: 10か月です。最近夜泣きもひどいんです。

ここから、原田君が童謡を歌う。
(笑)

この先は、あらじおの漫才を生で見てください。
(^_^)


トリは、代走みつくに



どうも、笑いの波の防波堤、代走 み・つ・くに です~。
『みつくにが来たぞ!』
『ロイホの看板』
(^_^)

今気づいたんですけど、出演者5人で 子持ちが3人なんですね。
ここを始めたころは、僕一人やったんですけどね。
今じゃ、コヤゴ1人 原田1人 僕3人なんで、これで ひめクリジュニアができそうやなって思いました。
(笑)
出演者の高齢化も進んでいますからね、次世代の出演者も考えていかなあきませんからね。
(^_^;)



子供3人いましてね、悩みがありまして。
クリスマスが近いでしょ!
上が中学生なんですが、今年サンタが来るかな?っていうんですよ。
パソコンが欲しいって。
もう サンタおらへんのわかってるやろうと思うんで、詐欺かなぁ?って。
(笑)

一家団らんに憧れていまして、狭い家なんですけど、一家団らんがないんです。
子供にも古くなったスマホを与えているんで、みんな WiFi につないで遊んでるんです。
(笑)
ここから、家族の面白話。
(^_^)


最後にちょっとギャグをして、エンディングに。



エンディングでは、リーダーのコヤゴ星人から、開演時間の変更についての質問が。
現行の17時開演がいいか、18時開演にしたほうがいいのか?

ただ、今日来ているお客様は、17時に来られているので、ほぼ大半の人が 17時開演に 挙手。
(笑)

ライブの告知では、いきなり代走さんからコヤゴ星人に、1月7日に 『なんばミソノ』でする ライブに出演のオファーが。
即 OK!
ギャグしながらトークする、 ギャグinトークinギャグinトークです。
(笑)

あらじおは、2月24日、伊丹の『じゅんぺい』 って 鉄板焼きやで 『あらじお』ってライブをします。
するとコヤゴ君が、2月24日は、 姫路城マラソンの日やから 誰もいかへんで!って。
(^_^)



最後は、くまこさんによる、『Cクリエーションの歌』 

来月は、2019年1月9日(水) 
まだ、17時開演です。
スポンサーサイト

第16回 姫路福福寄席 笑福亭枝鶴 桂しん吉 桂二葉 平成30年12月1日(土) 大入り


いつも満席の福福寄席にしては、この日は若干の空席が。
(^^;)


まずは、桂二葉さんから。



はい、ありがとうございます。
(笑)
二葉さんの挨拶の声だけで、笑いが起きる。

二 に 葉っぱで 『ふたば』 とも読めますが、『によう』 です。
樋口一葉みたいに 賢くなれと 覚えて帰ってください。
(笑)

初めに、携帯電話の電源だけはお切りくださいね。
京都の落語会で、京都はお上品やから鳴らへんやろなぁって思っていたら、鳴りまして。
おじさんやったんですけど、切るんかと思ってましたら、出まして話し始めたんです。
その声がだんだん大きくなって、ずーーーっと喋っていまして、だんだん周りの人も私の話よりも そのおっちゃんの話を聞くようになりまして、私のほうが小声で落語をしました。
(笑)

上方落語には270人の噺家がいて、女性も増えて20人いるんです。
その中でとりわけ 声が高い噺家が私で、最近は上方落語会の 白木みのる と呼ばれています。
(笑)



演目は、
『牛ほめ』



続いて、桂しん吉さん。



続きまして、桂しん吉と申しまして、こちら(名ビラを指さし) けっして 桂あ~ん吉ではありませんので。
(笑)
僕は子供のころ、落語を知る前は電車が好きでして、今でも好きなんですが、電車に乗って仕事に行けるだけで幸せでして。
乗り鉄・・・、鉄道ファンは細かく分けるのが好きで、乗って楽しむのが『乗り鉄』 でして、カメラで写真を撮るのが好きなのが、『撮り鉄』 といいまして、僕の場合は乗り鉄と撮り鉄を兼ねているんで、『兼ね鉄』 といってます。
(笑)
子供の時分は、大きくなったらいつかは阪急電車になりたいと思っていまして・・・。

ありがたいことに、噺家というのは あっちやこっちに寄してもらいますから、昨日も繁昌亭に寄せてもらいまして今日はこちらに来させてもらいまして、明日は京都に行かせてもらい、明後日からはしばらく自宅待機・・・。
(笑)

ここから、いろいろと鉄道の話で 会場を沸かせる。



演目は、
『みどりの窓口』


後で聞いたところ、電車のダイヤが変わると、列車の時間やルートも変えるそうです。
(◎_◎;)

本物のオタクです!
(笑)


トリは、六代目 笑福亭枝鶴 師匠。



あっという間に12月、師走の1日でございます。
福福寄席も16回、次回17回ですが5月にやります。
ここに入ってビックリしましたが、『今年最後の』って書いてあるんです。
平成も最後ですね、来年の5月の寄席では、違う元号ですからね。
なんや思います?
(笑)
私らの仲間内では、頭文字だけ予想してるんです。
『Y』 ちゃうか? いうたら、『T』 と 『Y』 間違うで!
言うとったら、『V』 ちゃうか?
(笑)
『V』 ちゃうやろ~ そら難しいで。
そんな漢字あてはめられへんし。
『K』 ちゃうか? 『開』 と書いて 『かい』 と読めるし。
こんなんことずっと言うてるんです。
(笑)

でも絶対に漏れへんのですね。
今 困っているのがカレンダー屋さんですね。
仕方ないので西暦だけで出そうかいうてるらしいですね。
(^^;)
ついこないだ小渕さんが、『平成』って出したんですよ。
それから30年たっています。

ここから、泉重千代さん、金さん銀さんや、松鶴師匠に弟子入りしたころの家賃の分割話で大爆笑。



演目は、
『借金取り撃退法』



今回は、終わった後にお楽しみ抽選会。



プレゼンターに 二葉さんが登場。

枝鶴師匠の千社札シールや手ぬぐい、撮り鉄のしん吉さんの写真カレンダーなどプレゼント。
(^-^)

次回は、5月25日(土)

第3回 南天・花丸 落語会 桂南天 林家花丸 平成30年11月24日(土) 大入り

今回も、ご予約で満席。
ただ、お越しじゃないお客様もいらしたみたいで、若干の空席が・・・。
(^^;)


今日は、林家花丸さんから。



南天・花丸 落語会 ということで、二人で2席ずつおしゃべりをさせていただく会でして、最初に出てまいりました私が あらためましてご挨拶させていただきます、カルロスゴーンと申します。
(笑)
なにを言うてもええ会かと思いまして・・・。
日産にいうて 姫路に家を建ててもらおうかと思います。
(笑)

出てきていきなりペラペラ喋るんですね。
変な仕事です。

今度、山梨県での落語会に行くんですが、持ち時間は20分なんです。
往復に11時間かかるんです。
(笑)


話す仕事はいろいろありまして、結婚式の司会というのも よく頼まれるんですよ。
乾杯が済んだら ええんですよ、盛り上げたらええだけですからね。

新郎新婦の紹介、主賓の方の挨拶、名前の紹介、ほぼ8割間違えますね。
幸子さん(さちこさん? ゆきこさん?) 読み間違えたらあかんようにフリガナがふってあるのに 逆を言うてしまうとかするんですね。
結婚式の司会がしにくいご苗字があるんですね。
新郎方が 脇野さん、新婦方が 又野さんの場合、非常にやりにくかったっですね。
「本日は、脇野家、又野家・・・。」
(笑)
噺家の場合は、ホテルや会場の司会者ではちょっと納得いかないんですよね。
そこで、私の時には、この後出てまいります 桂南天大先生にお願いしたんです。
「南天ちゃん、僕結婚すんねんけど、司会してくれへんかな?」
大抵のことなら、「任しとき!」 って言ってくれる南天さんがこの時ばかりは
「花ちゃん それはあかん 止めとき。」 って。
ここから面白話で、会場大爆笑!



演目は、
『ろくろ首』



続いて、桂南天さん。



予約で満席やということで、ありがとうございます。
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
儲かります!
(笑)
姫路でやらせてもらおうと 花ちゃんと恐々始めた会なんですが、今回で3回目 ずっと満席なんです。
次回も決まっています。
2月3日に決まっていますので、お帰りの際にご予約できるようになっていますので・・・。
予約して帰らんと、満席なるかもしれませんよ。
(笑)
ただ、三月後なんで、忘れんようにせんと、忘れそうな人が何人かいますのでね。
(笑)

アンケート用紙をお配りさせていただいていますので、メールアドレスを書いていただきますとメールを送らせていただきますからね。
住所書かれても手紙は送りませんよ、62円かかりますから。
(笑)



演目は、
『阿弥陀池』



続いて、林家花丸さん。



陽気なお話で、皆さんもわーーって笑うて 天井が落ちそうになっていましたから、向こうに回って支えようかと思いましたね。
(笑)
南天さんも私も こちらにぎょうさん色紙が飾ってありますが、ここに出入りさせていただいています噺家も落語が好きで好きで、人前で話したいと思うから噺家になったんですが、いったん落語家になると、お金を払って落語を見ることができなくなるんです。
なんぼ東京の噺家が大阪でおもろい落語があるからいうて、券を買って客席で見ていたら、アホちゃうかってことになるんです。
だから、めいめい趣味を持つわけなんですが、私は宝塚ファンになりました。
なんでかというと 落語をミュージカルで上演するということで、そのアドバイザーに選ばれまして・・・。
花丸さんの、宝塚ネタは 大変おもしろくて大好き!
(^-^)



演目は、
『蔵丁稚』



仲入りのあと、桂南天さん。



お色直しをして出てまいりました。
(^-^)

私にも、女房が一人いましてね、もう一人欲しいところですが、一人で辛抱してるんです。
この女房というのも最初は、馬が合うとおもて一緒になったんですが、だんだんそりが合わなくなってくるのが不思議なもんで。
道具とか靴とか 普通は、だんだん馴染んでくるんですが、嫁はんだけはだんだん離れていくんですね。
(笑)
ここから、朝食や生活習慣・サイクルの違いをいろいろと。
(笑)

最後に、こんな言い方したら、嫁さんが怒らない、ポーーンと言い放つ言い方を伝授!
(^-^)



演目は、
『宿がえ』



次回は平成31年2月3日(日)
ご予約はお早めに。

第110回七福寄席 9周年記念寄席 桂文之助 笑福亭縁 平成30年11月21日(水) ①大入り


たくさんのお客様に支えられて 今月の寄席で、9周年を迎えることができました。
これもひとえに、お客様のおかげだと感謝申し上げます。
ありがとうございます。

週間天気予報では傘のマークが出ていましたが、いい天気となりました。
(^-^)



久々に、第1部のチケットは完売。


まずは、笑福亭縁さんから。



第110回七福寄席 ただいまよりか開演でございます。
まずはトップバッター 笑福亭 縁(ゆかり) と申します。
よろしくお願いします。
大入り満員でおめでとうございます。
こちらに名前を書いていただいておりますが、なかなか 『ゆかり』 とは読んでもらえません。
主催者の方も間違えずに書いてくださいました。
たいてい 『緑』 になっていますね。
(笑)
読み方もよく、 『みどり』 や 『ふち』 『へり』 『えにし』 『えん』 に間違えられます。
そっちのほうが難しいやろって思いますね。
(笑)

私事なんですけど、昨日熱が出まして、鼻声なんです。
こんな声じゃないんですよ。いつもは知らんやろうけど よろしくお願いします。
(^^;)

姫路いうたらお菊さん、怖い話ということで・・・。
恐い小話をちょっとさせていただこうかと思います。

といって、フリップを取り出す。
噺家さんのフリップ芸は 初めてかも。
なかなか面白かった!
(^-^)



笑福亭は こんな芸ですからね。
おあと、米朝事務所の しっかりした落語をお楽しみください。
(笑)

演目は、
第1部が、『桃太郎』
第2部は、『犬の目』


かわいらしい噺家さんで、終わった後の送り出しでは 一緒に写真を撮る方がたくさんいました。
(^-^)



第2部では 着物を変えて登場してくれました。
(^-^)


続いて、桂文之助師匠。



もう一席 聞いていただこうということで、
本日は 七福寄席 秘密クラブへようこそ!
(笑)
満席でありまして、関係者一同 気の狂わんばかりの喜びでして。
(笑)

落語というのは冷静に考えると不思議なもんで、こうやって喋っているうちはいいんですが、落語に入るといきなり、
「こんにちは」 って誰もいないところに向かって言うんですね。
(笑)
それだけでも不思議やのに、こっちに誰かいるのを想像して、
「あー、お前かいな 久しぶり」
一人で言うて、一人で返事する、 どう考えても まともな人間のすることやない・・・。
(笑)



今はお楽しみというのがたくさんありまして、テレビ見ていても2時間3時間すぐに経ってしまいますが、ところが一昔前というのは 楽しみというのが大変少ない、日本人というのは 勤勉でありまして、『遊ぶ』 『休む』 というのがどうも罪悪感があったようでありますが・・・。

演目は、
第1部が、『三枚起請』
第2部は、『包丁間男』



落語会の後は、周年記念恒例の お楽しみ抽選会。



各会、手ぬぐい3枚 と お二人のサインをいただいた白扇 を 抽選でプレゼント!
(^-^)

プレゼンターは、チラシの折り込みのためにわざわざ来てくれた 林家愛染さん。



次回は12月19日(水)
出演は、露の都 桂小留

第6回 由瓶の姫路落語会 笑福亭由瓶 露の都 平成30年11月17(土)


この日は、いつもの由瓶さんの落語会の入りより若干少なめ。
今回のゲストが都師匠だが、12月の七福寄席の出演者も 都師匠 と 小留さん。
この影響も多少あるのかも?
(^^;)

まずは、由瓶さんが2席した後に 露の都師匠で、中入りの後 由瓶さんという流れ。



今回で6回目になります。
夢売る商売なんで、あんまり自分のこと言うてなかったんですが、私結婚してるって言ってました?知ってましたか?
(笑)
娘が一人いまして、8歳で2年生なんです。
ぼく今 47で、今日お見えのお客様は、僕と同じか先輩ぐらいの人ばかりなので、親バカやということで聴いてほしいんですが・・・。

家族話で会場大爆笑!

お配りしているアンケート用紙に 年賀状欲しいって書いてもらったら、送らしてもらいます。
返してもらわなくていいんで、可愛い娘を見てください!
(^-^)



1席目の演目は、
『千早ふる』

一度高座を降りて 汗を拭いてまた登場。
(^-^)



僕は趣味がなくて、皆さんは落語が好きということでとても高尚な趣味でいいですね。
(笑)
ぼく 26まではトップビジネスマン(笑) してまして、休みってなにもしませんねん。
休みの前の日に飲みに行くぐらいでして。
家内のお兄ちゃん、義理のお兄ちゃんが釣りが好きで、よく誘われるんですが、僕って都会的でしょ・・・。(笑)
フィールドに出かけるのが苦手なんです。
(笑)

2席目は、
『馬の尾』

七福座 初ネタ!
短いネタだったけど面白かったぁ。
(^-^)


続いて、露の都師匠



皆さま ようこそお越しくださいました。
私、公益社団法人 上方落語協会 女性部 部っ長~ 露の都でございます。
私も前に弟子と一緒に落語をさせてもらって、久しぶりやなぁ って思いました。
そしたら 由瓶さんが楽屋で、「姉さん、今日はちょっと 薄いと思います。」 
薄いって、お客さんの入りのことで 少なかったら 薄いって言うんです。
実は私、来月も来るんですよ。
来月は私を800円で見れるわけなんですよ。
今日は、1800円・・・、1500円ですか?
高いやん!
(笑)
私思たんよ、露の都さん見よか、日本で一番きれいな噺家さんやから 見よかって思うやんか、ほんなら今日のほうが高いやんか。
ほんならどっちいこ行こかって思うじゃないですか。
来月きますよね。
800円のほうがええやんか。
(笑)
すると、客席から、「2回見たら1600円。」

そやな、2回見たら1600円、誰でも計算できる!
(爆)

ここから 都師匠の おばさん節 炸裂!



演目は、
『悋気の独楽』

丁稚の定吉と おかみさん 女中のお竹の掛け合いが最高でした。
(^-^)


中入りの後は、笑福亭由瓶さん。



今回で6回目になりますが、第1回目はやっぱり おもろいって思てもらわなあかんので、勝負なんで 一番自信のあるネタをもっていきます。
2回 3回 4回目とは、手は抜きませんよ!手は抜かないんですが、円熟するような お客さんがつかず離れずのネタを出します。
ほなやっぱりえらいもんで 前回5回目になると、お客さんも 「まぁ、5回来たし そろそろ 由瓶ちゃんともお別れか?」 と。
(笑)
ほんまやで!、前回お帰りのさいは 8枚しか売れなんでん。
客席からも 今日が見続けるか、止めるか決める日やで! ってのがガンガン客席から感じるんです。
(笑)

来週知ってます? 南天さん花丸さんの落語会、もうチケットが売り切れているそうです。
もう腹立つでしょ!
(笑)

そのために 今日は置いとったネタをやります。
(^-^)



演目は、
井戸の茶碗』





次回は、2019年2月2日(土)
第7回 由瓶の姫路落語会
紅雀・由瓶 ふたり会

お楽しみに

絵本の読み聞かせ 平成30年11月10日(土)

毎月第2土曜に、七福座で開かれているボランティアさんによる絵本の読み聞かせ
今月は、絵本伝承師の山本さんと、久しぶりに登場の伊藤さんのお2人にやっていただきました。


“大きなくりの木の下で”の歌に合わせて、手遊びしました。
秋たけなわ、くりのおいしい季節ですね。


DSCF0086.jpg
伊藤さんによる“かお かお どんなかお”
シンプルな絵でいろんな表情がわかり、小さな子どもさんでも楽しめる絵本でした。


DSCF0094-1.jpg
山本さんによる“いいこってどんなこ”。
「いいこってどんなこ?」と、うさぎのこがお母さんに問いかけます。
個性的な色づかいもすてきで、なにより子育て中のお母さんにぴったりの
絵本かもしれません。


DSCF0100-1.jpg
“あなたのおなまえは?”の歌に合わせて、1人1人自己紹介をします。
子供たちみんな、元気に自分の名前を言ってくれました。


DSCF0109-1.jpg
人気絵本“しろくまちゃんのほっとけーき”の後に“ホットケーキやいて”の手遊びを
しました。おいしいケーキが焼けました!


DSCF0125-1.jpg
紙芝居“アンパンマンとぴっぴくん”、アンパンマンは、いつもみんなの
人気者です。


DSCF0131-1.jpg
最後は、いつものように“ぞうきん”でふきそうじをして終わりました。
くすぐられた子供たちは、とても気持ちよさそうです!(^-^)

これ以外にもいろんな絵本や手遊びがありました。
“くだもの”の絵本の時には、アメリカ出身のお父さんにみかんのことは、
アメリカでは“サツマオレンジ”と呼ぶことを教えてもらえたのもよかったです。

次回の絵本の読み聞かせは、12月8日(土)の予定です。
お楽しみに!






お笑いライブ『ヒメクリ』 第101回(Cクリエーション) 平成30年11月7日(水) コヤゴ星人・ロドリゴ石川

新聞であれだけ宣伝してくれたのに、なんか少ないですね~。
初めてのお客様は?
半分ぐらいですね。

記念公演の後は お客様も出演者も少なくなるというのがありまして・・・、少ないですね。
(^^;)

この七福座では、2010年からやらせてもらっていますが、路上ライブ Cクリエーションを始めたのは2007年からで、メディアに取り上げてもらうってのが目標の一つでした。
11年かかりました。
(笑)
出演費なし、交通費自腹でやらさせていただいています。
(^-^)

今回が101回目ということで、ここから改めてスタートしていこうじゃないかと思っています。
👏パチパチパチ~




まずは、ネタをする前に、コーナーから行きます。
いきますよ~、『ひめクリ』 クイズのコーナー!
先月、100回公演ということで、クイズを用意していたんですが、ロドリゴ君が20分もネタをやってしまったて クイズが余ったのでクイズをします。
(笑)
第1問、2011年2月 7年前ですが、エンディングの時に小学生からリクエストがありました。
リクエストは何でしょうか?
初めてのお客様は困惑しているでしょうね。
(笑)
お客様から、「AKBを踊ってほしい」、という声に 
惜しい!誰かの歌を歌ってほしい ですね。誰でしょう?

もう1問だけいきます。
第2問、2016年10月 この時はコヤゴ星人単独ライブだったのですが コヤゴ星人は痛恨のミスをしてしまいます。
始まるときに気づいたのですが、なんでしょう?
お客様から、「ウンコ 漏らした」 という声に、
それは、代走みつくにですね!
(笑)

※答えは、最後に掲載します。


まずは、コヤゴ星人から。



2011年 リクエストのあった 『???』 の歌を歌います。  『???』 は答えになるので、秘密です。
(笑)
といって、熱唱して、
「はい、歌いました。あえてひねりませんでした。」

2010年から 姫路刑務所の矯正展に行っている話を紹介。
社会貢献活動なので、出演料なしで行ってます。

その時からの おもしろ話をいろいろと披露。
(笑)



ギャグをします。
『大事MANブラザーズ』
『3分間 湯切り』
『野球ギャグ』
『ジャンピング オペレーション』
『つま先とかかとで鬼ごっこ』
など連発で披露。

徐々に面白くなりますよ。
明日の4時ころが一番面白いと思います。
カレーと一緒です!
(^-^)


次は、ロドリゴ石川

手を骨折していました。(理由は忘れました。)



「か~み芝居、紙芝居  か~み芝居、紙芝居」
紙芝居の歌ですけど、すぐに忘れてくださいね。

この間、山に登った時に 鶴を助けまして・・・。
落語のマクラネタ。
(^_^;)

手応えあったということで、ネタに入らせていただきます。

捲りますよ~。
ロドリゴの紙芝居
『ニシネ・ザ・タイガーの休日』

僕の尊敬する大先輩をネタに使わせていただきます。
(笑)



俺の名は ニシネ・ザ・タイガー 阪神ファンの芸人や。
しかし、先月のひめクリ なんや あのロドリゴ石川というやつは・・・、一人で20分も尺を使いやがって。
(笑)

途中からは、お得意の 『ロドリ語で遊ぼう』 パターン。

アマチュアだけどなかなか 頑張っている。


2人の登場でエンディングトーク



時々、大御所にも来てもらいたいですね。
今までには、みょーちゃんや華井二等兵などが来ましたね、 というと 客席から 「千鳥の大吾」 って。
すかさず、「無理ですね!」 (笑)

今回は、リーダー コヤゴ星人がアンケート用紙を用意して、お客様の今後のライブの意見を聞いていました。
今までのブログを見ていたら、大喜利屋や、一発芸など 色々なことをしていたんですね。
今回のアンケートを参考に 200回に向けて 色々とやっていきたいと思っています。


最後は、くまこさんによる 『Cクリエーションの歌』



来月は、12月5日(水) 午後5時開演です。
お楽しみに。


クイズの答え
問1、 嵐の歌を歌ってほしい。
問2、 CクリエーションのTシャツを忘れた。

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街