FC2ブログ

お笑いライブ『ヒメクリ』 第100回記念(Cクリエーション) 平成30年10月10日(水) コヤゴ星人・代走みつくに・にしねザタイガー・あらじお・コンチェルト池水・ロドリゴ石川

コヤゴ: それではライブ 『ひめクリ』 始めます!
     100回公演です!
にしね: 100回目ということで、空席がいっこもないですね。
コヤゴ: まずは自己紹介しましょうか。
     リーダーの ギャグ宇宙人 コヤゴ星人です。
代走: C-10 代走みつくに です。
にしね: C-44 にしね・ザ・タイガー です。
原田: ノーナンバー あらじお です。
湊川: いつものやっときましょうか。 大腸・小腸・絶好調!
石川: 三度の飯よりバファローズ オリックス大好き芸人 ロドリゴ石川です。

この後、ゲスト出演の コンチェルト池水さんも登場。



100回記念ということで、毎日新聞、読売新聞、神戸新聞 の 3紙が取材に来てくれました。

コ: タニシさんが仕事で来れなかったんですよね。
に: 本もよく売れていて、現在8万部売れているそうです。
代: 8万売ったら、なんぼ貰えんの?
コ: ゲスい話! (笑)
に: 予想ですよ、あくまで予想ですけど・・・おそらくですけど ○○○○万。
   そっから、事務所がどれだけ持っていくか?
   もしかしたら・・・、○万ぐらいになるかも?
(笑)

初めてのお客様もいるということで、Cクリエーションの由来を説明。

   
まずは、ロドリゴ石川くんから。



まずはなぜか 『南海ホークスの歌』の独唱から。
「球団応援歌なんですが、見ているだけじゃなく、手拍子しながら一緒に歌ってください。」
(^_^;)

合唱の後、
「大学生で フリーで芸をさせてもらっています。
100回記念ということで、今までと違うことをしようと思います。」


いつものフリップ芸で、
『ロドリゴの野球漫談』



そのあと、
「ユニフォームを何種類か持ってきました・・・。」
誰かのサインの入ったユニフォームなどを披露。
(^_^;)

延々と 野球のネタとユニフォームのお披露目会。


続いて、あらじおの登場。



原田: ロドリゴ君が異常な長さでごめんね。
    起きてます?大丈夫ですか?
    関学の学生さんなんで、真面目なんでしょうね。
湊川: 準備できたんで、あらじおのコント見てください。

コント 『トイレ』

湊: それにしても汚いトイレやな。
原: あー、トイレあった。 よかった。 すみません、トイレ借りてもいいですか?
湊: もうちょっとで終わるとこやから。
原: そんなンいうても 間に合わないんですよ。

といって、無理やり入って (小)トイレを使用。
(笑)

それを覗き込む 掃除のおばさん。
(笑)



湊: それにしても 大きいね。
原: おばはん、見てるでしょ! 全然 おしっこ 止まらへん。
湊: お兄ちゃんのリュックが 大きいね!って 言うてんねん。
原: これ、ポーチでしょ。 それも小さいし。
湊: お兄ちゃん いくつ?
原: 36です。
湊: うちの息子と同じやね。

といって、原田君は ずっとお客様に背中を向けたままネタは進む。
(笑)

掃除のおばさんは、スマホカメラの次には一眼レフまで取り出した!

オチは、ぜひ どこかのライブで見てください。
(^_^)


次は、にしね・ザ・タイガー の登場



ビックリしましたね、トップの子は 20分やりましたからね!
僕は、阪神タイガースのファンなんですけど、もう野球ネタはいいでしょうね!
(笑)

まずは、得意の手品から。
ハンカチ・スティックの次は、お得意の和田豊ノート。
和田豊の次は、松原タニシさんページも登場。
(笑)



今日は、お客様一人 舞台に上がってもらって コーヒーと お茶の 入れ替わるマジックも披露。
これには、お客様もビックリ!
(^_^)



最後は、お得意の おでこで演奏するピアニカ。
フウテンの寅さんのテーマの後は、松山千春さんの『大空と大地の中で』 を演奏しながら、会場内を一周しながら お客様と握手!
(^_^)


ここで いったん 中入り。



100回記念なんで 『ミニコーナー』 をやりたいと思います。

『ひめクリ 100回記念 ひめクリ クイズ』
コヤゴ星人が司会で問題を出題。

代: 俺らが答えんの?
に: ていうか、お客さん絶対わからへん。
(笑)

コ: 2011年10月の公演からのクイズです。
   みつくにさんが、新幹線で 姫路まで来ました。    電車に乗り遅れた理由とは何でしょうか?
客: ウ〇コを漏らしたから。
コ: ブーー、 それはまた違うときです。(笑)
この後みんながいろいろと回答。

※正解は、このブログの最後にまとめて掲載します。

コ: 第2問、 2014年5月の公演 この時には 『コヤゴ星人結婚おめでとう公演』 でして、お客様からは花束などもらったのだが、その当時リーダーだったタニシさんからは何をもらったでしょう?
客: リーダー交代
原: ええ答えですね。
コ: それは、子供が生まれたときですね。
(^-^)

コ: ものボケクイズ 2011年9月の公演からです、出演が、松原タニシさん、テキサスヒットパレード、ありがとさん太郎(笑)
が出演したんですが、この時にものボケしたのだが、テキサスヒットパレードの にい君が 火ばさみを使ってしたボケは何でしょうか?
に: 〇〇〇〇〇ー

にしねくんが 一発で当てちゃいました。
(笑)

そのあと、この火ばさみを使ってものボケ。(笑)


中入りの後は、ギャグ宇宙人 コヤゴ星人
 


皆さん、後半戦に入りますが疲れていませんか?
ギャグやりますよ。

『ひざ ガクガクの フラミンゴ』
大丈夫ですか? 代表作ですよ。
グッドエナジー
(笑)
100回記念公演ですよ! うれしいから・・・、
『一人で胴上げ』 しています。

えー、こんなんが あと たっぷり続きます。
(笑)

100回公演なんで、『ペガサスターボ』 履いてきましたよ。
何のことかわからへんでしょ!
自分でも説明が足らへんと思てます。
(笑)

僕、フルマラソンに挑戦していまして、今年の7月にオーストラリアのゴールドコーストマラソンで走ってきまして、もっとこのマラソンの楽しさをいろんな人に知ってもらいたいと、この夏に『ジョギングシューズ コーディネーター』の資格を取ったんです。
「ペガサスターボ履いてきましたよ。」
まだ 意味 わからないでしょ。(笑)

3日前に 大迫選手が 日本記録を出しまして、大迫選手も履いていたのが 『ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット』で、これはナイキが2時間を切るために開発したシューズで、これを一般市民ランナーレベルに落とし込んで、一般ランナーでも履けるようにしたのが、この 『ペガサスターボ』 なんです。
(笑)
『ペガサスターボ』 履いてきましたよ。

この『ひめクリ』 一番最初始めたとき 僕ねぇ 純粋に お笑いやってたんです!
一生懸命にネタやって 売れたいなぁって 頑張ってたら どんどん 違う方向に向かっています。
100回になると全然違う方向抜いてるんです、60回ぐらいに 気づきたかったなぁ。
(笑)
仕方ないんで、このまま お笑いを目指します。



2019年の姫路城マラソンの抽選に通りました。
倍率は3.93倍でした。

最後にギャグやります。

『卍をレンジで温めています。』
『盗んだ自転車で日本一周』 今流行っていますね!
『はっけよい 殴った 殴った リモコンで 殴った』
『ヒザ ガクガクのダバンプ』
『ハイジを レンジで温めています。』
『藤川球児をレンジで温めています。』 ってのもやろうかと思ってたんですが、ロドリゴ君を見てやめました。(笑) 

『めっちゃ早い紙芝居』
『まだ踊ってる 白魚の踊り食い』

お寺ギャグを最後にやります。
『金閣寺・銀閣寺・平等院鳳凰堂』

『平等院鳳凰堂がある 宇治を レンジで温めています。』

『レンジで温めています』 がハマって 会場大爆笑!


続いて、コンチェルト池水が登場



「憧れの 芸能人ですよ~。」
「はい、握手~ 触れる芸能人ですよ~。」 
「写真ですか、どうぞ~、間近でどうぞ~!」
「史上初 自分から カメラに近づく 芸能人ですよ!」
(笑)

せっかく来たのに、出てきたら 皆さん 『誰やこいつ?』 って顔をされて。
3回も、4回も来てるのに。
(笑)
もう1時間以上過ぎていますけど、
「皆さん元気ですか?」
「・・・いえぃ。」
(笑)
皆さんどうしたんですか?顔は笑っているのに。
じゃぁ 僕が、「コンチェルト池水」 っていいますから、皆さんは 「誰や!」 っていうて下さい。
(笑)
コンチェルト池水~ 「誰や!」
(笑)

今着ているTシャツの説明。
ユニクロでデザインして販売もしているそうだが、売れたのは、着ているこの一枚だけ!
(^_^)

鉄道が好きすぎて 今は 水間鉄道で働いています。
貝塚駅に来てくれたら、僕に会えますからね。
ちょっと 働きぶりを見てもらいます。といって、構内放送を披露。
(笑)



水間鉄道の話のほかにも話をしたいと思って持ってきていたのが、なんと 恐ろしいことに 野球の話やったんですよ。
(笑)
どうです怖いでしょ。
おまけに僕の好きな球団が オリックスなんですよ。
どうです皆さん。
(笑)

今日は、 オリックスのネタを見るか、僕の今月の給与明細を見るか?
どっちが見たいですか?

って質問に、お客様から 「給与明細!」 って。
(笑)
引くなよ! なんでも体張ります。
みずほ文化センター みずほ寄席  ○○○○円
交通費 ○○○○円
マイスタ ○○講習  ○○○○円
合計 ・・・・円
(^_^;)

その後、オリックスネタも披露。
(^_^)

最後には、携帯番号の書いてある名刺を配って終了。


トリは、代走みつくにさん



ギャグ
『テレビとビデオがドッキング』
『ヘクトパスカル』
50回ぐらい出ていますけど、ほぼ同じネタなんですけど。
(^_^;)

先ほどのミニコーナーのクイズで ウンコという答えが出ましたけど・・・、と 坂越駅での おもらしネタの説明。
(笑)

ギャグ
『ぎんなん』
もはや伝統芸能です。

『ただの車輪』
『スーハー スーハー』
『内腿 過保護』
『これの繰り返し』
などなど

もう終わりにしよ!



ここからは、お得意のマイクネタ。

とんねるずの 『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』 で やったネタ
『箱根駅伝』
(^_^)

そこから、
『雪山を踏みしめる 日本の軍人』 からの
『鳥のさえずり』
『D-51』

100回なんで 初ネタをやります。
『大倉山ジャンプ台 ラージヒル』

最後は、2階のある 『王将』


ここからは、エンディングトーク



七福座でつけている出演表を使って。

『ひめクリ ランキング』

コ: 100回で出演者が全部で 42組います。その出演ランキングを発表します。
に: じゃぁ、42位からいきましょうか。
代: AKBか!
(笑)
コ: そのうち、1回だけの出演者は 14組。
代: 初舞台がここだけで終わったという人もいるという。
コ: ちなみに、2回だっていうのが 7組いるんです。   だから 42組の半分は一見(いちげん)さんなんですね。
(笑)

では、発表。
10位 10回 ミスターストライプ 懐かしい!
 8位 11回 こうへい 
 8位 11回 小森園ひろし
 7位 13回 ピン芸人☆シロー
 6位 14回 にしね・ザ・タイガー
 5位 20回 セクシーモンキーズ
 4位 23回 あらじお
3位 52回 代走みつくに
2位 72回 松原タニシ
1位 86回 コヤゴ星人




最後は、くまこさんによる、『Cクリエーションの歌』
お客様も一緒に合唱!



100回記念ということで、商店街の 『鶴美すし』 さんと 『花そば ゆう』 さんから 芸人さんに食べてくださいと 差し入れもいただきました。
(^^♪



100回記念に書いていただいた色紙。
コンチェルト池水さんが 先に帰られたので、サインの代わりに お客さんに配った名刺を添付。

毎月第1水曜日 午後5時 開演です。

お楽しみに。

ミニコーナーの答え
① 味噌汁を作っていたから。
② 2DKで53,400円の家賃が26,700円になってる事故物件を紹介してもらった。
③ 仮面ライダー
スポンサーサイト

第15回 桂三風の西二階町寄席 桂三風 桂三語 ゲスト桂文三 平成30年10月6日(土)

この日は ちょうど台風25号の直撃は逃れ、日本海側を大きく迂回するということで 無事開催することができました。



三風: 台風でキャンセルが出てみたいで・・・。
三語: ちょうど真ん中の空席が 台風の目みたいですね。
三風: うまいこと言うなぁ。(笑)

風: 台風一過っていいますけど、今日はいい天気ですね。
語: 最近まで、台風一過って 台風一家で家族だと思っていました。
風: 今年の台風は ほんま 一家みたいですね。 お父ちゃんが行ったと思ったら、お兄ちゃんが来て、また妹が来てって。
(笑)
風: 京都は罹災証明出したら、5万円もらえるんです。
   古い家なんで、地震の時と台風で 5万、5万 の 10万円いただきました。
(笑)

風: 鳥取の八頭町の観光大使をしていまして、今日は八頭町で 総裁選で見事に敗れた 石破さんとお会いしてきました。
語: いうことは、今日の景品は 八頭町のんですか?
風: 今日は、もう手に入らない珍しいものを持ってきています。
   
風: 今日は、三語さんに 落語を2席やっていただきます。
    まず、三語さんで、その次が 三風、 そして文三さんにしてもらって、中入りの後 トリは三語さんにしてもらいます。
    ということで、よろしくお願いします。


まずは、桂三語さんから。



こんな落語会も珍しいですよね、トップの人間が トリもやるって。
若手なんで、一生懸命させていただきます。
(^-^)

姫路によくこらせてもらっていますが、大阪と人柄が全然違いますね。
初めて来たときに、最初 コンビニがどこやろって思ってその辺の人に聞いたら、 「歩いていきなさい!」 って言われました。
大阪で道聞いたら えらいことになりますよ。
大阪やったら、 「すみません」 って言うたら、 「知らん!」 って言われますから。「自分で探し!」
(笑) 
大阪の人は何でもかんでも、「アホちゃう?」で終わらしますからね。
久しぶりに会うた人が、「どないしとってん?」
相手が、「風邪ひいててん。」 いうたら、
「アホちゃう!」 って。
(笑)
ここから、癖の話で笑わせる。



演目は、『二人癖』


続いて、桂三風師匠。



7月から 4か月連続でここに出演していますね。
(笑)

また日本人が ノーベル賞を取りましたね。
スポーツしている人は頭よくなりすぎるとあきませんね。
貴乃花は 残念ですね。

ここでスポーツネタで 一笑い。(^-^)

学校寄席にはよくいかせてもらっていますが、最近は 気力のない奴が多いですね。
その点では、昔の学生のほうがよかったですね。
やんちゃな学校に行った時には、生徒が入り口で待っていて、ヤンキー口調で 「お前が今日出る 桂三風か?」

これも リアルで見てもらわないと雰囲気が伝わらないんですが・・・。

って聞かれたら、普通に返事したらあきませんね。
こういう時は、相手に合わせてこっちも ヤンキー口調で 「せや、ワイが桂三風や!」 っていうと 仲良くなれるんです。
(笑)



演目は、『三年一組同窓会』 


卒業して30年、乾杯のシーンがございます。
客席参加型なので、一緒にしてください。
(笑)

お酒の人は、グラスを口から迎えに行ってください。
ジュースは 上にあげてください。
牛乳の人はいないと思いますが、腰に手を当ててください。
それでは、練習します。 「乾杯~」
お酒の人が多いですね!
(笑)


中トリは、桂文三さん。



こちらに寄せてもらうのがすごくうれしくて、お世辞じゃないですよ。
平成3年4月に 師匠に入門させていただいたんですが、そのころは落語会もそうそうなくて、する場所もなかったですね。
腰を据えてやっている定席というやつですね。
大阪にはあったんですが、ほかには少なかったですね。

師匠の教えで、マイクじゃなく、地声で喋るのが稽古になるって言われてたんです。
かといって、ここのは稽古じゃないですよ。
(笑)
かぶりつきで見てもらえる、この距離感がいいですね!

と会場を いろいろとマクラでいじっていただけた。
(笑)



演目は、『崇徳院』

文三さん 独特の 声で、会場は大爆笑。
(^-^)


中入りの後は 、桂三語さん。



トップの時とは 衣装を変えて 羽織をはおって登場。

2年ほど前に、この世界に入って初めて スナックに連れて行ってもらいました。
僕らは 普段は カラオケボックスなんでね。
不思議な世界ですね。
扉の外まで、歌が聞こえてるんですね。

といって、スナックの 面白話で 会場を沸かせる。
(^-^)



演目は、『赤とんぼ (桂三枝作)』

三語さんの歌が、そこそこ上手いので、お客さんからも 「上手いなぁ!」 って。
(^-^)
童謡を歌いまくって、客席から拍手も。
(笑)



落語が終わった後は、お楽しみ抽選会。

ゲストの文三さんは、残念ながら、別の仕事で 帰られたと。

まずは三語さんから 去年の彦八まつりの限定手ぬぐいのプレゼント。

三風: じゃあ、三語さんが引いてくださいよ。
三語: えーーと、20番台の方手を挙げてください、20番台の方・・・、はい 諦めてください。(笑)
三風: ひどいわ。(笑)
三語: いきますよ 13番のお客様!
(笑)



三風師匠からは、非売品 『ゴルフ夜明け前』 のトイレットペーパー。
これを3人の方にプレゼントでした。



ネタの書かれた トイレットペーパーだそうです。
(笑)


次回は12月22日(土) 
ゲストは 桂三扇さんです。

桂弥っこ と 月亭秀都 の 落語勉強会 平成30年9月28日(金)

 また一つ、新しい落語会の始まりです。
月亭秀都さんが、姫路出身ということもあり、同期の桂弥っこさんと組んでの落語会。



秀都: 2014年入門で同期が9人いて、2月入門と4月入門、一番近いのが 弥っこさんで、一番一緒にしたかった噺家さんなんです。
(^-^)
弥っこ: お身内の方は?
お客様: ハーイ! はーい。 はーーぃ。
秀: お母さんが ぎょうさん おるわけで・・・。
(笑)
秀: 身内がおるとやりにくいんです。

弥: せっかくやから、言うとくことないですか?
秀: 姫路でやらしてもらうのが、去年の七福寄席以来 2回目なんで、皆さん 笑ってください。
地元でスベルのが 一番つらいんです。
(^^;)


まずは、桂弥っこさんから。



秀都君とは同期で2か月違いで、修業中から仲良くさせていただきました。
今日のお客さんは、秀都君の知り合いが 8割ぐらいだと思いますね。
(^^;)

師匠が桂吉弥でして、師匠と違って 体がコンパクトにおさまっています。
(笑)
出身が島根県でございます。 大学が群馬県でございまして、就職して東京に行きまして、配属が静岡で、今 尼崎に住んでいます。
島根県ですので、訛りがございます。

といって、梨の発音での出来事を紹介。
(笑)

演目は、『狸の賽』


続いて、月亭秀都さん。



親がいるとやりにくいんですよね。
1回目が 初舞台で、2回目が去年の七福寄席、今回で3回目なんです。
親がおるとボケれないんです。
(^^;)
成長したなと思われても恥ずかしいし・・・。
(笑)

これからも続けてやりたいんですけど、ここからは 皆様方の反応次第ですね。
(笑)

つい先日、事故をして頭を8針縫った話を披露。
鶴瓶師匠から直々に仕事の電話をもらって、テンションが上がって自転車で転んだんです。
これが私の 事故(自己)紹介です!
(笑)

演目は、『青菜』


続いて、桂弥っこさん。



着物を変えて登場。

病院が、前でチラシ配っていて、 「今なら手術が 1000円 ポッキリ!」 なんか言われたら怖いですよね。
昔は、技術も遅れていましたので、 「寿命です」 「手遅れです」 これが便利な言葉でして・・・。
(笑)

演目が、『代脈』


今回のトリは、月亭秀都さん。



お色直しをしてまいりましてですね、着物が2着以上あるというのを お見せしとこうと思います。
(笑)
もう一席のご辛抱でして、これが終わったら 皆様 釈放ですのでね。
勉強会ということで、チャレンジ的なネタをもう1本 やらせてもらおうと思います。



演目は、『皿屋敷』

またこの会は、第2回も計画中です。
お楽しみに。

かい枝・阿か枝 らくご会 平成30年9月23日(日) 桂かい枝 桂阿か枝


また、七福座での新しい落語会。
『かい枝・阿か枝 らくご会』



まずは2人で登場。

この兄弟会って初めてなんですよね。
大阪でも東京でもしたことないんです。
夢の共演です。
(^-^)
5代目文枝の19番目、20番目の弟子で年期は2年半ぐらい違うんです。
阿か枝さんは岡山大学の落研で活躍して、素人名人会の名人賞を取って入門してきたんで、いつかは一緒にやりたいなぁって思ってたんです。
☆""ハ(´∀`*) パチパチ
ぶっちゃけて言うと、阿か枝さんは明石なんで、お客さんを呼んでくれると思ってたんです。
(笑)

ここから、入門時の修行の話でお客様を笑わせる。
(^-^)


まずは、桂阿か枝さん。



2009年でしたか、上方落語協会から 七福寄席の第2回目に出させてもらったのと、枝鶴師匠の落語界に出させてもらって、今回で3回目なんです。
寄席小屋がなかった時代には、自分たちで公民館や居酒屋でやらせてもろうたり、古民家でやらしてもろうたりしていました。
抹茶と落語の会というのがありまして、おしとやかな着物を着た世話人さんが落語界の始まる前に、「お抹茶でもいかがですか?」 と、消え入るような小さい声で聴かれて・・・。

ここからはネタバレになるので、阿か枝さんの落語会に通って聞いてください。
(^-^)

演目は、『延陽伯』


続いて、桂かい枝さん。



つい最近、浅間山荘事件が終わったと思ったら・・・、
(笑)
最近は ひどい災害が多いですね。
天変地異といいますか?
今はスマホとか皆さん持っていますので、動画とかよく上がっていますね。
この間の台風のさなかに、ピザを注文するアホがいまして、ピザを配達に出ようとするのを録画している奴がいるんです。
すると、すごい風で、バイクが次から次に将棋倒しになっているんですよ。
面白いなぁって思ってたら、将棋倒しじゃなくて、ドミノ倒しやったんです。
(笑)

ここから、かい枝さんお得意の 小話連発で会場を沸かせる。

演目は、『算段の平兵衛』


ここで、いったん中入りの後、桂阿か枝さん。



衣装を替えての登場。

明石に住んでいますと、なかなか姫路に出てくることもないんですが、小さいときには百貨店に来るぐらいで、小さいときには気づかなかったことがいろいろあるんですね。
『姫路おでん』 『姫路ちゃんぽん』 そんなんがあったんですね。
神戸プリンや神戸コロッケ、神戸がついただけでよさげに見えますね。
かれーも海軍カレーって海軍がついただけでおいしそうです。
陸軍カレーってないですけど、あっても なんか 砂っぽい感じですね。
(笑)

演目は、『竹の水仙』


今回のトリは、桂かい枝さん。



かい枝さんも 衣装を変えて登場。

私ら年季明けした時には、こういうちっちゃい小屋がなくて・・・、ちっちゃいは失礼ですね。
アットホームな小屋ですね。
(笑)

文楽の方とも仲良くさせてもらっているんですが、大阪の国立文楽劇場と東京の国立劇場。
東京の国立劇場なんかすごいですね、石造りの最高裁判所のすぐ隣にあります。
大阪の国立劇場は違いますね、隣がラブホテル!
(笑)



演目は、『寝床』


次回の開催日はまだ決まっていませんが、第2回も予定されています。
お楽しみに。

『姫路七福座怪談』 松原タニシ・田中俊行・つるんづマリー 平成30年9月16日(日)


ひめクリで おなじみの 松原タニシさんの 『事故物件住みます芸人』 での 怪談ライブ。
出版した 『恐い間取り』 は増刷に増刷で 現在 10刷だとか。
(^-^)



田中俊行さんとつるんづマリーさんとの 怪談トーク。



コアなファンが集まっていました。
(^-^)

来年もあるかも。

お笑いライブ『ヒメクリ』 第99回(Cクリエーション) 平成30年9月5日(水) コヤゴ星人・うすくら屋・ロドイゴ石川


コヤゴ: 今回で99回目です、初めての方は?
5人が初めてですか。

コヤゴ: 昨日の台風がすごくて、まだJRが止まっています。
昼にラジオの出演があったので、仕方なく車出来ました。
ただ車にはガソリンが全然入っていなくて、おまけに姫路までの電車賃ぐらいしかもっていなかったので、嫁のTポイントを使ってガソリンを入れました。
(^^;)
帰ったら・・・・。
(笑)

ロドリゴ: 僕は山電できました。
明石なんで、昨日はすごかったです。

コ: 先月はコンビだったけど、今日は相方は?
ロ: シンドイということで・・・。(^^;)
コ: こはハードルが低いで!
ロ: この間 ネタを飛ばしまくったのが 恥ずかしかったと。

コ: みつくにさんは仕事がずれ込んで来れないんですが、今日はスペシャルゲストが来ています。

うすくら屋: 普段は東京浅草の漫才協会 ナイツさん U字工事さん ネズッチさん とやっています うすくら屋と申します!



コ: 別の仕事があって たまたま大阪に来てて ここに来たんですか?
う: 今日はこれだけですよ。
コ: えーーーーー、大丈夫ですか?
写真も撮ってくださっていいですよ。
私たち 肖像権がないですので。
コ: 七複座っていうのが 東京にもあって 勘違いしているのかと思いましたよ。
(笑)


まずは、ロドリゴ石川



フリップネタなんで、フリップを置く準備をさせていただきますね。
それじゃあ、めくりますね。

あー、その前に名古屋に行った時の話をしましょうか。
(笑)
夏休みなんで、青春18きっぷを使っていってきました。
陶器に興味があったんで、名鉄瀬戸線の瀬戸まで行ってきました。
と その時の タクシーの運転手と会派を披露。

『故事成語』
今回皆さんに紹介したいのは、
「過ちて改めざる これを過ちと言う」
ちょっとむずかしいんですけど、簡単に言うと、悪いことしたら反省しないといけないのにしないことなんですが、言葉だけでも覚えてもらえればいいんですが・・・、
子供の時に宿題で書いた小説を 紙芝居にしてきました。
腹を抱えて笑うようなところはないですが、笑えるところが 2か所あります。
(笑)
この歌のテーマソングも作って来たんで そちらも楽しんでください。



きれいな色付きの紙芝居は 最初の2枚ほどだけ。
あとは、まだ 色がついていない・・・。
(^^;)

ドラマ仕立ての紙芝居。



笑う場所がわからないまま 歌が始まった。
それもフルコーラスの熱唱。
(^^;)

後で聞いたところ、ここでエンドロールのように キャストのフリップを流すところが 作るのが間に合わなかったそう。
(笑)


次は、うすくら屋



親戚でもないのに 拍手をありがとうございます。

浅草東洋館で ネズッチさんたちとやらせてもらっています。

ちょっとだけテレビに出させてもらったこともあります。
ピラミッドダービー、知っている方いらっしゃいますか?
いない!
誰だよって方?

数人が挙手

早いな!
(笑)



実は双子でやっています。
兄が 『しゅうすけ』  シュウクリームのシュウに スケベのスケ、 弟が 『りょうすけ』 といいます。
どうですか? 今日は似ていますか?
メガネが違ったり ネクタイが違ったりしていますからね。
眼鏡をはずした裸眼の状態なら 似てるっていう 自信があるんです。

ズン! いかがでしょうか?

まばらな拍手。

賛否両論あるようですが・・・。
(笑)



物まねもやっていまして・・・。

といって、科捜研などに出ている 内藤剛志さんの 物まねなど披露。


トリは ひめクリ リーダー コヤゴ星人。



ギャグをやりまーす。
といって、
『初めまして~、目をそらしたら、それはもう 2度目見ません? 手を・・・・』
かんでて聞き取れなかった。(笑)

先月みつくにさんに作ってもらったギャグですけど、いまいちだったんで もう捨てようと思います。
(笑)

続いては歌ネタで 
『パフューム』

『デコピンから リコピン』



99回目にして、松竹誰も出ていません。
大阪の宇宙人と、東京の芸人と、この辺でうろちょろしている大学生!
(笑)

角座が閉館しましたね。
僕には関係ないかと思っていたら、出るところがなくなった芸人がいろいろなホールに出るようになったんですよね。
すると、僕らの出るところがなくなったんです。

劇場の出番が減ると、バイトが増えて収入が増えるんですね!
(笑)



エンディングトークでは、石川君の 謎の歌の質問。
(笑)



最後はいつもの くまこさんによる 『Cクリエーションの歌』 で終了。

来月は、100回記念となります。
開催日は、いつもと変わって 第2水曜日の 10月10日(水)となります。
お楽しみに。

第108回七福寄席 桂三風 桂三度 平成30年9月19日(水) ①大入り

さて、この日も 11時前にはたくさんのお客様が。



今回は、西二階町寄席でおなじみの 三風師匠のご出演。
ご自身が 久しぶりに上方落語協会の番組編成委員になられたということで、相方に三度さんを選んでのご出演。
(^-^)


まずは、桂三度さんから。



気軽に、サンディーと呼んでください・・・、誰も呼んでくださらない。
(笑)

こんな若手にも30分やってくれと言われまして・・・、時間があるんで、2席やらせてもらおうかと思っています。

騙されましたね。
涼しなったと思ったら、暑なりますね。
着るものにも困りますね。
皆さん、英語の服を着たら気を付けてくださいね。
大阪の地下鉄に乗っていたら、体格のいいおばさんが ピッチピチのピンクのTシャツを着ていたんです。
胸に『JUST』 って書いてありました。

東京に行った時には、目の前で 隣の友達に、
「エベレーター 乗ろ!」 っていうやつがいてましてん。
「それは違うやろ、エレベーター や!」
って話している2人が指さしているのは、 エスカレーターやったんです。
(笑)



第2部では、お客様より 「サンディー」 との 掛け声も。
(笑)

演目は、
第1部が、『宿題(三枝作)』 『心と心』
第2部は、『虹』 『心と心』



続いて、桂三風師匠。



(先ほどの三度さんに対して) あれだけ売れていたのに、今は落語家ですからね。
先ほど 2席やったのは、 明日の落語コンクールでやるのを今日かけはったらしい。
(笑)

ZOZOタウンの社長は月に行くんやて!
1000億円やて、奥さん!
(笑)
金も彼女もあって、まだ42歳ですって。
私はもう 57歳です。
(笑)

師匠得意の新鮮時事ネタで沸かせる!
(^_^)



演目は、
第1部が、『農といえる日本』
第2部は、『目指せ! ちょっと岳』

師匠の 目指せ!ちょっと岳は、我々スタッフ一堂のお気に入りです。
(^_^)

次回は、10月17日(水)
出演は、桂よね吉 桂二乗

お楽しみに

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街