FC2ブログ

第2回 團治郎・愛染 二人会 2020年1月9日(木) 桂團治郎 林家愛染 ゲスト露の棗 『東の女・西の男スピンオフ企画』

ちょうど1年前に初めて開催した、『團治郎・愛染 二人会』 の第2回目。

まずは、二人でオープニングトーク。



あけまして、おめでとうございます。
9日にもなると お正月の雰囲気でもないですね。

愛染: 團治郎君が、上方落語のNHKの番組で ルーキーズに選ばれましたね。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
團治郎: 全員で5人で、ねじが3本抜けている 桂あおば君 (笑) と、雀太師匠のお弟子さんの桂源太、2年目の笑福亭呂翔、110キロの笑福亭鶴太が選ばれました。
愛: 河内のおっさんの歌を歌ったんです。
   ヒャダインが審査員で、音を2つあげてといったら、歌えたのは團治朗だけ。
   あとはボロボロでしたね。
團: ダンスの練習もせなあかんのです・・・。

 ※ここから 番組のおもしろネタを連発。

愛: 踊って歌えるアイドルを目指すんですね、31歳やで。
團: 嵐は 40歳近いですからね。
(笑)
愛: 吹田市の文華功労賞も受賞したんですね。なにをしたん?
團: 住んでるだけです。
(笑)



團: あなたは何かありましたか?
愛: 昨年、私結婚しまして。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
今日も来ている三味線のお前に初めて開催した、『團治郎・愛染 二人会』の第2回目。

まずは、二人でオープニングトーク。



あけまして、おめでとうございます。
9日にもなると お正月の雰囲気でもないですね。

愛染: 團治郎さんが、上方落語のNHKの番組で ルーキーズに選ばれましたね。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
團治郎: 全員で5人で、ねじが3本抜けている 桂あおば君 (笑) と、雀太師匠のお弟子さんの桂源太、2年目の笑福亭呂翔、110キロの笑福亭鶴太が選ばれました。
愛: 河内のおっさんの歌を歌ったんです。
   ヒャダインが審査員で、音を2つあげてといったら、歌えたのは團治朗だけ。
   あとはボロボロでしたね。
團: ダンスの練習もせなあかんのです・・・。

 ※ここから 番組のおもしろネタを連発。

愛: 踊って歌えるアイドルを目指すんですね、31歳やで。
團: 嵐は 40歳近いですからね。
(笑)
愛: 吹田市の文華功労賞も受賞したんですね。なにをしたん?
團: 住んでるだけです。
(笑)



團: あなたは何かありましたか?
愛: 昨年、私結婚しまして。
   今日も来ている三味線のお師匠さんなんです。
   ちょっと顔を出してもらいましょうか?
(*´∀`p〃qパチパチパチ
三味線さんがちょっとだけ顔をひょっこり。
(^_^)

※佐々木千佳さんです。
この最後に写真を掲載しています。
ぜひ最後までご覧ください。
(^_^)


まずは開口一番、露の棗さんから



トップバッターで出てまいりましたのが、こちらに書いてあります 露の棗(なつめ)と申します。
お正月に神戸の湊川神社まで初詣に行ってきました。
そこでおみくじを引きましたら、人生初の凶をひきまして、書いてあるのが 『才能はなくとも 徳を保つべし』 と書いてありました。
余計なお世話やと思いましたら、早速次の日にぎっくり腰になりまして・・・。
(^_^;)
まだ完治していないんで、もし発症しましたら屈強な男性の方、高座から引くずり下してくださいね。
(笑)




私の名前は読みにくいので、名前の説明するときは、バラの棘(とげ)を縦にします。って説明していましたら 落語会の後にお客さんから、
「頑張って下さいね、トゲさん。」 って言われました。
(笑)

演目は、『平林』


続いて、林家愛染さん。



登場してくるとお客様から札が!
「ありがとうございます。よかったら 後ろにもお見せ下さい。」
後ろ向きに上げていただいたところを パチリ(上の写真)。
(^_^)
僕も出世したなぁと思います。
(笑)

年末年始といろいろなところで仕事させてもらうんですけど、打ち上げにも呼んでもらえることがあって、大阪なんかですと 「何かせぇ」 って言われるんです。
「芸人ですから、なぞかけの一つでもやらせてもらいます。」
もうやるネタは決まっていまして、
「お正月とかけて お坊さんが二人と説く その心は 和尚がツー」
(*´∀`p〃qパチパチパチ   まばらな拍手(笑)
皆さん喜んで頂けましたけど、大阪でやりますと、「ふざけるな」 とえらい怒られまして、なにか難しいのがあったんかと思いました。
(笑)





今年は2020年になりまして、日本中挙げてのビッグイベントがありまして、それは何かといいますと 『オリンピック』 ですね。
もう聖火リレーなんかも決まっているんですね。
私事なんですけど、この夏、大阪の 聖火ランナー・・・ 横で眺めることが決まりまして・・・。
(笑)

※オリンピックのチケット抽選で当たった方の面白話で笑わせる。
(^_^)

演目は、『噺家オリンピック』

愛染くん作 だそう。
面白かったぁ。
(^_^)


続いて、桂團治郎さん



見てもらってわかるように、袴を穿いています。
愛染くんは、黒紋付きを着て羽織だけを変えるそうです。
(笑)

新快速で来たんですが、普段稽古しながら来るんですけど、今日は稽古どころじゃなかったです。
途中から半袖の人が乗ってきたんです。
1月9日ですよ。
見ていたら、扇子を2本両手に持っていて顔を隠しているんです。
(^_^;)
何かを隠しているんです。
顔を隠しているかと思っていたら、扇子に穴が開いているんです。
隠しているんじゃなくて、覗いていたんです。
(笑)

※その他にもあった 電車の中の面白話で笑わせる。
(^_^)



夏には、東京に行きまして、東京は西洋の方が多いですね。
その方たちって、刺青を入れている方が多いんですけど・・・。

※刺青の文字話で盛り上がる。
(^_^)

演目は、『軽業講釈』

鳴り物がないとできないネタ。
由瓶さんの太鼓のおかげで、とっても臨場感あふれる楽しい落語でした。
(^_^)


仲入りの後はまた、桂團治郎さん。



楽しい休憩時間も終わりまして おあともう一席聴いてもらおうというわけですが・・・、わかりましたか?
着替えてるでしょ。
ですからね、皆さんが休んでいる間も 私は裏で バーーーっと きがえているわけですよ。 
ヘトヘトなんですよ、ちょっと休憩をさせていただきます。
(笑)
令和2年でして、こう見えて 私31なんです。
去年愛染くんが結婚しましたが、私はまだ未婚なんです。
私 ギリギリの昭和生まれで、昭和生まれで平成に結婚できなかった人を 平成ジャンプって言うらしいです。
(笑)
姫路でいい方がいらっしゃったら紹介してください。
(^_^)




ネズミ年ということで、ネズミ年の小話を一つ。

※小話で笑わせた後・・・。

来年はうさぎ年ということで・・・うさぎ年にちなんだ小話を一つ・・・。

※客席から ウシ!
あ、ホンマや、ウシや。ウシはちょっと飛ばしまして、うさぎの小話を・・・。
(笑)

これ、米朝師匠のを聞いて私やったんですが、米朝師匠の時にはもっとウケてたんですけどね。
(笑)

演目は、『たけのこ』


トリは、林家愛染さん。



いよいよ最後の一席になります。
この一席が辛抱できんようでは、どこに奉公行っても務まらんのでございます。
(笑)

『質屋蔵』 という話で、めったにかからないんでございます。
なんでかからないかというと、簡単にいいますと サゲが難しいんです。
何が難しいかといいますと、ある予備知識が一つ必要なんです。
姫路の皆様は 博識でございますからご存知やと思いますけど、ひょっと知らない方がいらっしゃったらということでお話ししておきます。
菅原道真公が出てまいります。

※ここで菅原道真の説明

これがおよそ30分後に出てまいりますので、覚えておいてください。
(^_^)




演目は、『質屋蔵』

『質屋蔵』は、七福寄席でも一度しか かかったことがないネタ。
(^_^)


最後は お楽しみじゃんけん大会!



二人の寄せ書き色紙や愛染さんからはクリアファイル、團治郎さんからは手ぬぐいなど、色々と当たるじゃんけん大会。

たくさんのお客様に楽しんでいただけました。





終わった後は、お客様の送り出し。

愛染さんの 姫路のおじいちゃんやお知り合いの方々が、結婚後すぐなのでお見えででした。
(^_^)





これは、うちの事務員さんが 二人の結婚を祝って 作ってくれました。
(^_^)





末永くお幸せに。
(^_^)
スポンサーサイト



お笑いライブ 「ひめクリ」 代走みつくに・コヤゴ星人・横山ポンスケゆうすけ・NORI 2020年1月8日

まずは、オープニングトークから。

代走: 今日は強風で学校が休みなんですね。
コヤゴ: 警報が出ていましたからね。
      では自己紹介をしましょうか。
(^_^)



自己紹介の後、
NORI: 帽子が小さいですね。
ゆうすけ: 顔がでかいからですか?
代走: うちの子供が5歳の時のですから。
     初めてですか?   
ポンスケ: 先月から来てくれてはります。
コヤゴ: 張り切りすぎて 歯が欠けるということがありまして。
(笑)
ポ: オープニングでギャグやります!ってバッとやったら、歯が欠けたんですね。
コ: オープニングが終わって、裏に回ったら、ずっと元気がなかったんです。
(^_^;)
コ: みつくにさん、見たことなかったですね、やってもらいましょうか!
N: プッシュアップの反対の『プッシュダウン』です。
   これで先月 顔からいったんです。
(笑)

 ※この後は、辞めていった ロドリゴカサマツの話で盛り上がる!
(笑)



まずは、マラソンギャグ宇宙人 コヤゴ星人から。




マラソンギャグ宇宙人ということで、表にも書いていただいているように 普段はマラソンとギャグを マラソン9 ギャグ1 でやらせてもらっています。
(笑)
今年は3月に開催される東京マラソンに出ます。
そこで優勝して、東京オリンピックに出る予定です。
(^_^)
先月の12月22日に走ってきました。
淀川でありました、第2回Yodogawa Winterマラソンの30キロの部に出て、1時間59分47秒で 優勝しました。
(*´∀`p〃qパチパチパチ




その22日の前日に忘年会でギャグをするという仕事が入りまして、それが滋賀県の湖南市というところで、帰るのも大変だろうからとホテルもとってくれるということだったんですけど、次の日マラソンがあるんでどうにか帰りたいと・・・。
2時間かけていって、5分ギャグして、2時間かけて帰って、2時間寝て マラソン走るという・・・、ちょっと売れっ子芸能人みたいですね。
(笑)

では、ギャグをやります!
『コヤゴ星人的グッドエナジーなハワイ』 をやりまーす。
・・・。
・・・。
コヤゴ星人が初めて パニクってる、ネタを忘れたらしい。
(^_^;)
楽屋に戻り、スマホのネタをチェックしてどうにか復活。

「サーフィンしていたらいつのまにかイルカに」
「フラダンスと闘牛を交互に」

最後に1つギャグをして終わります。
「ねこだまし(小錦を倒すための練習)」

 ※このギャグで、お客様の1人が大爆笑!
(笑)


続いて、フィットネス芸人 NORI



出てきて歌おうと思ってたんですけど、ものすごいプレッシャーです。
皆さんリズムの方をお願いします。
手拍子と足で 「ロックユー」 のリズムをとりながら、自己紹介させていただきます。
姫路市 網干区 ○○ ○○○○
携帯は、090 59○○ ○○89 下2桁は 89!
(笑)
自宅の番号、ファックスと同じ おかんの名前は まさこ!
(笑)

個人情報だだ漏れです。
(笑)



前回を思い出してもらうために、姫路の駅前をします。
(^_^)

 ※ここから スポーツジムあるあるで笑わせる。
(笑)

最後は ギャグ
「筋トレする人がやる ラジオ体操」
(^_^)



次は、あらじお 改め 横山ポンスケゆうすけ



オープニングネタギャグの 『絶好調』 の後、
ゆうすけ: 彼見た感じでわかりますけど、ハンシャなんです。
ポンスケ: ハンシャ
ゆ: 反社会性欲
ポ: なにその反社会性欲って?
ゆ: 皆さん気を付けてくださいね。すぐに電話とか聞いてきますから。
ポ: そんなら、お前の方がひどいやん。 仕事に行ったときに、気に入った子がいたら ナンパして、ラインを聞いて。
ゆ: なにが悪いん。
ポ: 飲みにも行ったやん。
ゆ: 飲みに行ったわ、ホテルも行ったわ。
ポ: えーーー。
ゆ: 付き合ったわ、結婚したわ、家建てたわ。
ポ: 幸せやなぁ。
(笑)



ポ: 結局、こいつ 結婚して 子供できて 宝塚に家建てて・・・、幸せでしょ。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
ポ: やってること一緒なんですよ、収入も一緒なんですよ、 でもこいつ 宝塚に新築の家。
(笑)

ゆ: 彼なんかすごいですよ。
ポ: 僕なんか、河内長野にポツンと立っている家なんですよ。
ゆ: 家賃いくらでしたっけ。
ポ: 3万円。
ゆ: すごいやん。
(笑)

 ※この日のネタは二人の対比で 面白かったぁ。
(^_^)


トリは、代走みつくに



ギャグ
「もういくつねると」
「脇からミサイル」
など。
(^_^)

子供がいまして、里帰りするんです。
嫁が岡山で、僕は神戸なんです。
大阪に住んでいますので、徐々に西に行くんです。
5人いるんで 車で帰るんですけど、2日の昼に岡山に向かうと夜に着くんです。
ここだけの話、子供3人とも岡山の家に合ってないんです、布団が合わないんです。
お母さんはきれいに掃除してくれているんですけど、朝起きたら ぜんそくが出るんです。
(^_^;)
夜の7時くらいについて、スパリゾートで寝てから行こうかと行ったんですが、2日でもいっぱいで 寝るスペースがなかったんです。
お正月から、車中泊でした。
(^_^;)




来年は、また 姫路城マラソン走るんです。
3年前はゴールの40M手前で足切りされまして・・・。
今年は、5時間59分でゴールしたろうと思っています。
(笑)
そのために 新しい靴を買いましてね。
調子がいいんです。

 ※といいながら、全然練習していないらしい。
  おまけに体重が・・・。
(笑)

 ※最後は、マイクパフォーマンス!




エンディングトークでは、各自の出演アピール。
みつくにさんとコヤゴ星人は、 2月11日の関西演芸協会まつりに出演。
みつくにさんは、11時開場の立春寄席に出演。
コヤゴ星人は、17時開場の若葉寄席に出演。

横山ポンスケゆうすけの二人は、
2月16日(日) 伊丹のお好み焼き 『じゅんぺい』 にてお笑いライブ開催。

NORI は、 2月9日(日)に姫路の駅前広場で パフォーマンス。
お楽しみに!

最後はくまこさんによる、『Cクリエーションの歌』 

次回は2月5日(水)開催です。

第4回 桂弥っこ と 月亭秀都 の 落語勉強会 2020年1月6日(月)

七福座 新年最初のお笑いは 弥っこさんと秀都さんの落語勉強会でした。
会場の時には、由瓶さん寄贈の太鼓で 一番太鼓でお出迎え。
(^_^)
まずは、二人でオープニングトーク。




あけましておめでとうございます。

最初に葛湯を配らせていただきましたけど、皆さん行き届いていますでしょうか?
(これは前回チラシに記載の、「ご予約のお客様に粗品プレゼント」というのを間違えて今回も記載してしまったということで、秀都さんが自腹で買ってプレゼント)
味が3種類ありますので、この味気に入らんという方は交換します。
(笑)

年末年始が忙しいとよく言われますが、噺家はそんなことないんです。

弥っこ: 年末年始は師匠のうちを掃除するのが普通なんですが、
      うちの師匠は 家に来させたくないという師匠なんです。
秀 都: うちの師匠は 来させたい師匠で・・・。
(笑) 
秀 都: 年末に、3回行きましたが、1日目は犬小屋の掃除で終わりました。

弥: お正月には お年玉をもらうんです。一般の人なら もうないでしょうけど。
(^_^;)
秀: 今年30ですけど、貰えるんです。
弥: 皆から貰えるのは1000円ほど入ってるんですけど、それがもらえるのは見習い期間の3年間だけなんですね。
秀: 後輩にあげてたら きりがないですからね。
弥: ただ、自分の師匠から貰えるのには、結構入ってるんです。
   たいてい、自分の師匠から貰えるのは、1万円とかですね。
秀: えっ、1万円。 1万円って・・・、あの・・・。
弥: もっと・・・?
秀: あの 1万円ですよね。 見たことないんですけど。
(笑)
   


粗品プレゼント プラス、今回は、抽選会を予定していたということで、サイン色紙や手ぬぐいなどの当たる抽選会。

やたら、秀都さんがじゃんけん強かったり、同じ人が3つ当たったりとか大変盛り上がりました。
(笑)




抽選会の後は、本日の特別ゲストの登場。

月亭遊方さんがお見えでした。
(^_^)





遊方: みなさん初めまして 月亭遊方といいまして、月亭というんで、秀都さんの弟子なんでございますが・・・。
秀都: いやいや。
(笑)

遊方: ゲスト云々じゃなくて、3日前なんですが 秀都さんにお願いしまして・・・。
ホントに私事ですが、NHKの夜にやっています『上方落語の会』 なんですが 普段は2人出演して順繰りに回ってくるんですが、今回は落語の後 私の対談も入るということで、僕一人で1本ということなんでちょっと気合入ってるんです。
今回のネタは 収録までにやる機会があるやろうと思っていたら なかったんです。
収録が9日なんで、ちょっと一回やっときたいなぁってことで・・・。
(笑)
そういうことなんで、途中で入ったら番組を壊してしまうんで、最後に、終わった後で ちょっとお時間いただいて・・・、25分くらいですか、よかったら残っていただければと思います。
(^_^)



ということで、まずは月亭秀都さんから。




噺家というのは、予約がないと不安なんです。
今回のチラシにも書いてありましたが、粗品進呈と抽選会。
私のミスでして、 葛湯というても えらい出費なんです。
返せとは言いませんので、よかったら来月またワンコイン寄席がありますので、そちらに来ていただければと思います。
(^_^)





演目は、『寿限無』


続いて、桂弥っこさん。



景品を渡してしまいましたんで、いつ帰られてしまうか、ひやひやしながら出番を待っていました。
(笑)
毎度言っていますが 私 上方落語をやっていますが 出身は島根でして、よく鳥取県と間違えられます。
どんな間違いがあるかといいますと、
ゲゲゲの鬼太郎ロードがあるのは 島根県でしたよねぇ。 とか。
21世紀ナシが有名なのは 島根県でしたよね。 とか。
もっとひどい時には、鳥取砂丘は 島根県でしたよねぇ。 
(笑)
など、色々言われるんですけど。

パソコンなんかで、鳥取県と島根県を検索すると、第1検索キーワードなんかが出てくるんですよね。
もっとも検索したのが多いのは何?っていうのが出るんですけど、これが
『島根 鳥取 どっち』 というのが出てきます。
(笑)

私は日本舞踊の稽古をしていまして、落語協会の2階の稽古場で習っているんですけど・・・。

ここから習っている様子を面白く紹介。
(^_^)




演目は、『あくびの稽古』



続いて、月亭秀都さん。




新年ですので、こんなことしようということを宣言して有言実行しようかと思うんですけど、神戸の新開地に喜楽館がありまして、繁昌亭と同じくらいの大きさの場所でして、今年芸歴6年なんで喜楽館を借りて落語会をやってみようかと思っているんですけどね。
姫路の方、j来てくれるんでしょうかね?
(笑)
この反応で、ちょっとどうしようかなと考えています。
(^^;)
来年ぐらいにしたほうがええかもしれませんけどね。
(笑)

仕事がら 色々なところに行かせていただくんですけど、旅行気分を味わえるんですけど、仕事で行きますと気が休まらないんで、仕事関係なしに行きたいですね。
昨年の12月に忘年会がてら、松坂へ松坂牛と松茸の食べ放題というツアーに先輩に誘っていただきまして行ってきました。
バスに乗ったら、ツアーのガイドさんがいまして、ガイドさんといえば女性のイメージなんですが、この時は竹内さんという70手前のおっちゃんやったんです。

ここから、竹内さんの面白話で大爆笑。
(笑)





途中、大太鼓の音が入り、盛り上がる。
(^-^)

演目は、『兵庫船』



この会の今回の トリは、桂弥っこさん。




もう一席お付き合いのほどお願いをいたします。
私の方の落語は、上方落語で唯一 関東 神奈川県が舞台のお噺で 旅といいますと今はタクシーとか車とか飛行機とか、いろいろとございますが、昔は歩くか駕籠に乗るか馬か、そんなもんやったらしいですね。
今も昔もげん担ぎというのがありまして、あまり知られていませんが、タクシー運転手にもありまして、仕事始めに女性を乗せるのがいいとか、契約が水に流れるということにかけて 1日の終わりに水の出にくい蛇口の水で車を洗うのがいいとか、やっているらしいです。
昔の駕籠などでも縁起がいい 悪いというのがあったみたいで・・・。





演目は、『抜け雀』


ここでいったん 落語会は終了ということでトイレタイム。
帰られたお客様は ほんの数名。
(^-^)


月亭遊方さんの登場



よう残ってくださいましてありがとうございます。
3人残ってくれたらありがたいなと思っていました。
(笑)
寒いからトイレ近なりますよね。
来れ同じ姫路であったことなんですが、姫路のお寺で落語会がありまして、出演者とお客さんとトイレが一緒やったんです。
ほんで、寒いから 僕トイレ3回行ったんです。
3回とも男便所から おばちゃんが出てくるんです。
(笑)
そんなんはよくありますよ、常識みたいになっていまして、おばちゃんも男トイレはいるときに 「今日だけ男。」 みたいにそんなんでは驚かへんのですが、その3回とも同じおばちゃんやったんです。
(笑)





私の聞いてもらう話は そんなんと全然関係ないんですが、
(笑)
最近大阪ではアパートというものを見なくなりましたね。
ぼくが入門した時は33年前でして、アパート まず弟子に入ったらアパート。
秀都君や弥っこ君なんか、もうマンションの小型みたいなのに住んでええ暮らしをしていますね。
時代が変わったというか・・・?
また僕が住んでたのは 特別ボロうて、JRの環状線の野田にあるアパートですから、『野田ハウス』 という名前やったんですね。
その4、5軒隣にペットを預けるところがありまして、『アニマルハイツ』 っていうんです。
(笑)
ちょっとコンプレックス感じますよね。

住んでた部屋は 3畳半のボロボロのアパートで文字通り、夏は暑くて冬寒い!っていうところで・・・。

ここから、アパートでの面白話で会場大爆笑!
(^-^)




演目は、『宿替え』


2月ごろに NHK 『上方落語の会』 で放送らしいので ぜひご覧ください。
月亭遊方さんは、2月15日の三風師匠の西二階町寄席にもゲスト出演されますので お楽しみに。





次回の第5回 弥っこ・秀都 落語勉強会は 5月11日(月)です。

第5回 月亭秀都の 『金曜ワンコイン寄席』 出演 月亭秀都 桂九ノ一 令和元年12月20日(金)

まずはオープニングトーク。

年の瀬で寒いにもかかわらず、今年最後ということで、スペシャルイベントということで、三味線さんを入れまして生の音を入れました。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
ここでよくされています、由瓶師匠が鳴り物を入れてくれましたので、それを使わせていただきます。
(^_^)




秀都: どうです、ザ・落語家という感じでしょ。
     無地の着物に丸坊主。
     昔の噺家みたいですね。
(笑)
     失敗談はどうですか?
     私はよくしくじりましたが・・・。
九ノ一: しくじったことがないですね。
      師匠は九雀なんですが、独特なんです。

九ノ一さんは同期が6人だったのですが、今は2人だけらしい。
露の湊都さん、文游さん、うちにも来たことのある、乾瓶さんや竹吉さんもやめたらしい。
(^_^;)
この後は、唯一残った同期の鶴太さんの天然話で盛り上がる!
(笑)


まずは、月亭秀都さん



2月には、予算の都合でCDに戻ります。
(笑)
9月10月11月には、学校寄席に行くことが多いんですが・・・。
小学校低学年の学校寄席の話で、低学年は、オチがよくわからないんです。
ハトがなんか落としていったで・・・、ふーん。
このハトの糞と返事のふーんをかけています。と説明した後に、
お母ちゃん、パンツ破れた・・・、またか。
普通は、『またか』 で笑うんですが、子供は 『パンツ破れた』 で爆笑するんです。
オチの 『またか』 で、シーーーん となるんです。
(笑)
ここから、学校寄席で子供たちが作った小話の面白いのを紹介。
(^_^)




演目は、『桃太郎』




続いて、桂九ノ一さん



くノ一というのは、女忍者で、どんなべっぴんが出てくるのかと思ったでしょ。

面白いところがあったら わーーっと 笑っていただき、
私がすっきり寝れるように、協力いただけたら うれしいです。
(笑)





演目は、『池田の猪買い』




トリは、月亭秀都さん。



最初のマクラで話していた 子供の作った小話の 秀逸なのを紹介。
家族が引越しをしまして、新しい家に入ったらどうやら怪奇現象がおころお家やったみたいで、天井から血がポタポタと落ちてくるんです。
この血が青い血だったらしいです。
ただ、この家族がおかしくて、「この血は飲めるなぁ」 って思いまして、お父さんがコップに入れて飲んでみた。
どうやったかというと、
「あーおいち!」
(笑)

これ使ってええでって言われまして、「そんなン使うかいな!」
言うてましたが、使いました。
(笑)

もう一席聴いていただくんですが、先ほどと同じような ホラーチックなお話しでして、怪談じみたお話しで、二つだけ断りを入れとかなあかんのですが・・・、『くろくわ』って言葉が出てきます。
これは今の土木作業員みたいなもので、もう一つが大事でして、数ある古典落語の中で5本の指に入るぐらい、オチのわからない話です。
私がオチですよという合図をしますので、最後まで気を抜かずに聞いていただきたいと思います。
(笑)



演目は、『狸の化け寺』



次回は令和2年2月7日(金)
ゲスト 桂笑金 
お楽しみに!

第123回七福寄席 笑福亭恭甁 露の眞 2019年12月18日(水)

一週間前の週間天気予報では傘マークでしたが、いい天気となりました。
(^_^)

今回も、第1部は大入りとなりました。




まずは、露の眞さん。



以前はメガネをかけて高座に上がっていましたが、今回はメガネなし。
(^_^)

露の都の2番弟子 露の眞と申します。
こう見えて女の子なんです、よろしくお願いします。
(*´∀`p〃qパチパチパチ
すみません、まさか性別言うただけで拍手貰えるとは。
(笑)

スカートもはかないし、よく男の子と間違われまして、
まず女子トイレに入れない。
当然のように女子トイレに入るんですよ、こないだも駅でもよおしたときに女子トイレに入ったんです。
そしたら私よりちょっと若いぐらいの姉ちゃんが、鏡の前で化粧してたんですよ。
私も漏れる寸前やったんで、がに股で急いで入っていったら、その姉ちゃんが私を見て 「ぎゃーーー」って叫ぶんです。

もっと私の入りにくいところが女風呂なんです。
さすがに脱いだらわかるんですけど、このあいだ 女風呂に入っていったら10歳ぐらいの女の子が、
「あー、男が入ってきた。」
私、33歳 独身 女ざかりですわ!
(笑)
頑張って こう言うてやったんですわ。
「私、こう見えて 女なの。」
って言ったら、
「なーんや、おかまか!」
(笑)




露の一門は、名前だけ見るととってもきれいなイメージなんです。
名前だけ聞くと、祇園のお茶屋さんかと。
(^_^)
でも、顔見たら、相撲部屋。
(笑)


演目は、
第1部が、『みかん屋』
第2部は、『浮世床




続いて、笑福亭恭甁師匠。



初めてお邪魔いたしまして、123回目なんやそうで、ようやく姫路にたどり着きました。
なかなか姫路でやる機会がありませんで、姫路にも友達は何人かいてるんですよ、その人たちにいつも言われてたんですよ。
「姫路でやるときには、声かけてよ。」
って。
だからみんなに、知らせたんですよ。
今日は 誰一人来ていません。
(笑)

うちの弟弟子の由瓶君がこちらでお世話になっていると聞いています。
由瓶を見ていますので、鶴瓶一門は みんな由瓶みたいやなぁと思われている皆さんもいるかと思いますが、彼が特殊なんです。
(笑)
普通はこんなキリッとした感じなんです。




私にも家族がいるんです、奥さんも。
二十何年かな?
一緒になった時はかわいく思ったんですが、いつの間にか別人ですね。
(笑)
今日は男の人が多いからよくわかっていただけると思いますが、昔は私のいうことをよく聞いたんです。
「ハイ!」って。
今は、いつも怒っていますね。
(笑)
生理的なものなら仕方ないんですが、いつも怒っているんです。
(^_^;)


演目は、
第1部が、『何考えとんねん』(三枝作)
第2部は、『宮戸川』



次回は、令和2年1月15日(水)
笑福亭鶴笑 笑福亭嬌太
お楽しみに。

第22回 桂三風の西二階町寄席 桂三風 桂三語 ゲスト笑福亭生喬 2019年12月7日(土)

いつものように、三風師匠と三語さんのオープニングトークから。


三語: どうしたんですか急に。出囃子流れたら 思い出したように楽屋に戻って、ハッピ脱いで出てきて、どうしたんですか?
三風: 次の羽織の準備を忘れたと思って。
三語: 寝ぼけてるんですか?大丈夫ですか?
三風: 大丈夫。ははは。
三風: 25・・・、35周年の祇園の会が終わりまして・・・。
三語: やっぱり寝ぼけていますね。
(笑)
三風: 三語君も10周年で。
客席から拍手! (^_^)
三風: 手ぬぐいをつくりました、税込みで1000円なんでよかったらお願いします。

三風: パシフィックビーナスで行く日本一周の旅に行っていまして・・・。
三語: 遊びですか?
三風: 仕事やがな。一周はスケジュールが合わなかったので、半周してまいりました。
     函館から日本海をずーっと通って、佐渡島寄って、沖ノ島寄って、流刑の島ばっかりですが・・・。
(笑)
三語: 何日ぐらい行ってたんですか?
三風: 1周したら 8日間なんやけど4日間だけ行ってきました。
ここから、船内の出来事を面白く紹介!
(笑)

吉本の契約の話から、先日お亡くなりになった三金さんの思い出話など。
(^_^)

まずは、桂三風師匠。




ラグビーがこれほど盛り上がるとは思っていませんでしたね。
決勝までいってくれましたから。
流行語大賞でも 『ワンチーム』 という言葉が入っていますね。

その代わり、今は政治がおかしい!
オリンピックのマラソンが、東京から札幌へ・・・。
桜を見る会でも・・・。
時事ネタを色々ともじって 客席を沸かせる!
(^_^)



演目は、『引き出物』(三枝作)


続いて、桂三語さん。



去年、2泊3日で、文枝師匠と豪華客船で 台湾に行かせてもらいました。
2000人はいるホールで、1日2回、2日で4回
船の中には娯楽がないんで、こんな若い噺家でも笑ってくれるんです。
落語をした後に 顔をさした話や、船内新聞の話で笑わせる。
(笑)

僕には96歳のおじいちゃんがいるんですけど、まだちゃんと2足歩行しています。
自分でスーパーとか買い物に行くんですが、この間 『絶対にボケない本』 っていうのを買ってきたんです。
まだまだボケてないなぁって思ったら、次の日にまた 自転車で走っていってなにか買うて来たんです。
「何の本買ってきたん?」 って聞いたら
『絶対にボケない本』を買っていました。
(笑)



演目は、『義眼』 



続いて、笑福亭生喬師匠。



最近は餅つきを見ることがなくなりましたが、私は三重の松坂の田舎なものですから 小さいころから家で餅をつくというのはごくごく普通のことでして。
餅をつくときの臼は、石の臼と 木の臼がありますが、西日本は石の臼、東日本は木の臼が多いらしいですね。
餅の形も違いますね。
関西は丸い、関東は四角い切り餅。
丸いのは、丸く円満にということらしいですが、関東は、なぜ四角い切り餅かと言いますと、江戸の町は昔から人数が多いので、大量生産せなあかんというので、のし餅を切るようになったらしいです。

ここから、色々なお餅の話で盛り上げる!
(^_^)




演目は、『尻餅』


仲入りの後、桂三風師匠。



今は京都に住んでいまして、去年は観光客が増えまして、150万人の街に 5000万人の観光客が来ました。
バスも東京ナイズされて 主要な路線は先にお金を払って乗る 前乗り後ろ下りに変わりました。

今年の京都の紅葉はきいれいでしたね。
いつも順正という豆腐屋さんにお世話になって清水寺のライトアップを見させてもらうんですが、上から見下ろすと滝があるんです。
音羽の滝といって、江戸時代からありまして、その頃からの茶店も残っていまして、その風景を頭に描きながら見てください!




演目は、『はてなの茶碗』


終わった後は恒例の、抽選会。



前回は三語君が、数年前の自身が載ったカレンダーをプレゼントしたが、不評だったので今年のラジ関のカレンダーを持参。
他にもポストイットや、三風師匠は新しく作った手ぬぐいなど、お客さんの数からすると当選確率の高い抽選会で 大盛り上がり!
(^_^)



次回は、2月15日(土)
開演 午後2時~
ゲストは、月亭游方さんです。
開演時間が今までより1時間早まりましたので お間違えのないように。

清水宏の燃える スタンダップコメディ!in 姫路 2019年12月6日(金)

久しぶりに 清水さんのスタンダップコメディ。
告知の時間も短く、ちょっとお客様の入りも少なかったです。



笑っていると元気になるんです。
ワーッと笑ってください。
(^_^)



いつも通り 後ろから登場で、お客様のテンションを一気に上げる!
(^_^)

ジョーカーって映画が今やっていますが、この間見てきました。
毒ガスまいたり、人と人を争わさせたりするんです。
彼は 若いころ、スタンダップコメディをやりたかったんです。
なんであんなになったかというと、
スタンダップが ウケなかったんです。
(^_^;)
スタンダップを冷たくしたら、悲惨なことになりますよ。
姫路でも冷たくしたら・・・、ウンコして帰りますよ。
(笑)



最近、日本の古典芸能にハマっています。
ということで、古典芸能のおかしいところを紹介。
(笑)



清水さんのお母さんと奥さんのお母さんとの3世代同居の面白話や、
劇団時代の面白話で 会場大爆笑!
劇団の米田さんの話は 面白かったなぁ。
(^_^)

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街