FC2ブログ

月亭秀都の 『金曜ワンコイン寄席』 出演 月亭秀都  令和2年9月19日(金)

この日は、秀都さん一人の単独寄席。
5席するそう。
(^_^)



まずは一席目。
やろうかと思っていたら、皆さんがよくやるネタなのでなかなかする機会がなかったネタです。


演目は、『動物園』





2席目は、大阪の商家で丁稚奉公している丁稚の話で、出来のいいのもいれば出来の悪いのもいます。
この話は、出来の悪い丁稚の話で・・・。


演目は、『金明竹』





2席立て続けは 暑いですね。
(笑)
落語の中には、けったいな落語もありまして、わかりやすいオチと わかりにくいオチがありまして・・・。
しっかり聞いてもオチがわからない落語もございまして、今からそれをしようと思います。
(笑)
たぶんオチを言うても ポカーンとするかもしれませんので、私が終わりの合図をしたらオチやと思ってもろたらいいです。


演目は、『狸の化寺』



仲入りの後、着替えた 月亭秀都さんの登場



400円目の落語です。
(笑)

今度は泥棒の話をさせていただこうと思います。
落語の中の泥棒は、ルパンみたいなのは出てこなくて・・・、ちょっと間の抜けたのが出てきたら落語の始まりで、


演目は、『おごろもち盗人』




もう一席聴いていただいてお開きということで、僕がしんどいんじゃなくて、5席聴いたお客さんがしんどいんでしょうね。
(笑)

今年は夏に落語をする機会が少なかったので1年ぶりでして、夏の話をさせていただこうと思います。


演目は、『青菜』





次回は、11月13日(金)開催です。

スポンサーサイト



第129回七福寄席 笑福亭笑助 桂雀五郎 2020年8月19日(水)

先月の第2部が今までの最少人数でしたので、今月も心配されましたが、お客様もどうにかちょっと戻ってきました。
やはり 8月で暑かったのもあるのかな?

まずは、桂雀五郎さんから



まずは桂雀五郎の方でお付き合い願います。
落語家も増えてきてまして、関西だけでも270人ほどいまして こんなにいらないんですけど。
いろんな一門がありまして、お後 笑助兄さん 笑福亭でございまして、ほかに林家、露の 文枝 春団治・・・ありまして、私は桂米朝一門でして、米朝の弟子の 枝雀の弟子の 雀三郎の弟子の雀五郎です。
これいうだけで大変なんですが。
(笑)

我々落語家の世界は 徒弟制度というのがございまして、誰かの弟子について落語家になるという 弟子になって修行するという期間がございまして。
修行でも 師匠の家に住み込むのと実家から通うというのがありまして、私は実家からの通いでして、そうなるとお昼だけ師匠の家でよばれて、朝晩は家で食べるという。
ちょいちょい困ったこともありまして、なぜか うちがカレーの時には 師匠の家でもカレーでして・・・。
(笑)
カレーというのは 残ったのを次の日にも食べるという・・・。
3日3晩 カレーという こういう厳しい修行緒を経て現在に至っているわけでして。
(笑)

修行期間が終わりますと 年季明けといいまして、後は自分たちで落語会を開いたり 呼んでもらったり、そのあと打ち上げに行ったりして。
修行中はお酒はダメなんでね。
(^_^)
お酒というのはなかなかええもんでして・・・。




演目は、
第1部が、『寄合酒』
第2部は、『宿替え』



まだまだ 若手でして、どう見えてるのかわかりませんけど、見た目で判断してはいけません。
(笑)
この間も 電車に乗っていたら 女の子に席を譲られまして、
丁重にお断りしましたが・・・。
(笑)


続いて、笑福亭笑助さん



先ほどの雀五郎君と比べると 僕の方が若く見えますが・・・。
(^_^)
緊急事態宣言の出る前日に 姫路に噺家 4人でゴルフにきまして、僕たちの⛳のほうが緊急事態宣言でした。
(笑)

僕は笑福亭笑甁の、黄色いメガネの (笑) 一番弟子なんです。
23年目になるんですけど、ちょっとでも先に入った方が先輩になるんで 20になった時に急いで入門したんですが・・・、誰一人入ってこないんです。
(笑)
慌てる必要は全然なかったんです。
笑甁の師匠は鶴瓶で、鶴瓶の弟子は17人いるんですが、孫弟子は私一人だけなんです。
だから、笑瓶の弟子とは言わずに 鶴瓶の孫弟子って言ってます。
(^_^)

3月に北海度での1泊の仕事があったんですけど、緊急事態宣言で無くなったんです。

と、その飛行機チケットを使って先日 北海道 9泊10日の旅をしてきた話を披露。
(^_^)




三十石の 舟唄のシーンでは、雀五郎さんが 太鼓と 相の手で盛り上げる!
(^_^)

演目は、
第1部が、『三十石』
第2部は、『紙入れ』



師匠に自分の独演会のゲスト出演をお願いしたところ、
「もっと 明るいニュースを持ってきてくれや!」
って言われたらしい。
(笑)




落語会の終わった後の 噺家さんによるお客様の送り出しは 現在中止しています。
その代わりに お二人が高座に上がっての 写真撮影会。

その時に、笑助さんは 自分のポストカードの販売。
(^_^)
「同期の由瓶がマスクを1000円で売ってますけど、私のほうが良心的ですよ。」
「3枚で 500円」
(笑)




次回は、10月21日(水)
出演は、桂吉坊 露の団姫
お楽しみに。

第24回 桂三風の西二階町寄席 桂三風 桂三語 ゲスト笑福亭風喬 2020年8月29日(土)

まずは、三風師匠と三語さんでオープニングトーク



三風: 2月に開催して以来ですけど、久しぶりで皆さん来てくれはらへんのかとお持てましたけど・・・、感染予防で席の間隔もあいてますけど 2月とあまり変わらないですね。
三語: 一緒ですね。
三風: うちらはこれでちょうどよかったかなぁと。
(笑)
三風: 換気もしますんで ちょっと暑いかもしれません。

三風: 2月の下旬からキャンセルがどんどん入ってきましたからね。
3月4月5月とほとんど仕事していません。
6月に入って、ようやくなんばグランド花月とかも開いて、6月の19日やったかなうちの師匠も出るいうんで、勉強しに行ったら、「何で来たんや?」 言われました。
(笑)
昔から師匠は 楽屋に弟子が来るんを ものすごう 喜ばはるンです。
誰もいかへんかったら なんでこうへんかったんや って怒るんですが、この間のお盆興業も 絶対に来るなって。
三語: ガッツポーズしたでしょ!
(笑)

いつもは最後にする お楽しみ抽選会の説明をオープニングトークで。
手渡すことができないからと、前もって商品説明と、最後に抽選番号で当たった人が 各自で持ち帰る説明。
(^_^)


まずは、桂三風師匠から



自粛中、することなかったので、家の壁を塗っています。
壁が、オリエンタルブルー。
窓枠を金色。
屋根も金色にしています。
どんな家やねん。
(笑)

奥さんからネズミにバナナをかじられた話では、事実・誇張・飛躍 の笑いの基本を交えて面白く紹介。
(^_^)

庭が広かったら、打ち水を打ったらええんですけど、猫の額みたいな庭なんで・・・、大阪に住んでた時のマンションよりはいいんですけど。

師匠の家の広い庭での面白い話を披露。
(^_^)




演目は、『青菜』



続いて、桂三語さん




ホントに暑い中、またこのご時世の中 来てくださって誠にありがとうございます。

マスクしてますと 表情ってわかりにくいですよね。
2月から久しぶりに来ましたから スタッフさんとも久しぶりに会いました。
やっぱり会うとうれしいじゃないですか。
「久しぶりですねぇ。」 
ってこれ 普通の挨拶でしょ。
「久しぶりですねぇ。」
「元気しとった?」
「今日がんばろな!」
っていうのが 普通の挨拶です。
ビックリしましたよ、ひとりのスタッフさんとお会いして この流れで行けるんかなと思ったら、
僕が、「久しぶりですねぇ。」 っていうたら、
「あー、三語さん マスクしとったら ほんまゴリラやな。」 って言われました。
(笑)




こないだ嫁さんと大阪の街歩いてて、
「あの人、○○さん違う?」
「わからへん」
「マスクしてたら誰かわからへんな。」
「いやぁ、俺も 誰にも気づかれへんやろな」
言うたら、
「あんたは マスク外してても気づかれへんわ。」
(笑)

演目は、『おごろもち盗人』

ネタの中で 支払いを待ってもらう相手に スタッフの名前を!
(笑)


中トリは、笑福亭風喬さん



ゲストで来たんですよね。
ゲストということで、中トリなんです。
ゲストなんです。
皆さんから見えてません、下座でね・・・。
三語君が終わったら、勝さん(三味線さん)がいて・・・。
まず三風兄さんが拍子木を持っていたんです。
で、勝さんが笛を構えてたんですよ。
三語で中入りやと思たんですよね。
俺 出番ないんかと。
(笑)



平成24年にここに来させてもらいましたが、その時一緒だったのが福車師匠で、もうお亡くなりになられたんですけど、その頃から幅が広がりまして、『べっぴんさん』にも出させてもらって、『まんぷく』にも出ました。
役付きとエキストラはどこが違うか知ってますか?
セリフが付いたら役付きなんです。
金額もだいぶ上がります。

ここから、役者関連の面白話で盛り上がる。
(^_^)


演目は、『荒大名の茶の湯』




仲入り後のトリは 桂三風師匠



京都に住んでるんですけど、やっぱり観光客でもってる町やというのがようわかりますね。
嵐山に行ってもひとが少ないですね。
有名な錦市場なんか インバウンドのころは 外国人ばっかりで、本来は地元の人のためだったんですけど、大阪の黒門もそうですけど、歩けないほどの人でしたけど、今はもうバイクででも走れますからね。
(笑)
西二階町ぐらい広かったらあれですけど、 狭いところですからね。
(^_^)



嵐山に好きな店があります。
お香を自分でブレンドして匂い袋に入れてくれるところがありまして。
お香は匂いを楽しむこともできますが、昔は時間をはかったりするのにも使っていましたね。
私 一度永平寺で参禅体験というのがありまして 2泊3日で修行の体験に行ったことがあるんですけど、お寺のいろんなものを見せてもらうんですけど、線香で時間をはかるのも見せてもらいました。


演目は、『たち切れ線香』




次回は、10月17日(土)です。
お楽しみに

第13回 由瓶の姫路落語会 笑福亭由瓶 桂福丸 月亭秀都 2020年6月20日(土)

緊急事態宣言があけるのを待ってすぐに 6月に開催した由瓶落語会からはや2ヶ月、第13回の開催です。




今回は、開場時の一番太鼓だけではなく、開演前の二番太鼓も、由瓶さん、福丸さん、お囃子さんで 生演奏。
(^_^)



まずは、笑福亭由瓶さん



前回来られた方はご存知やと思いますけど、今 落語はほとんどしていません。
マスクばかり作っています。
(笑)
今日も30個ほど作ってきたんで 後で売ります。
(^_^)
落語のクオリティはあかんけど、マスク作るんは 上手いですよ。

第10回の時に 太鼓を寄贈させていただいて、スタッフの方が 「せっかく太鼓くれたんやから、由瓶さん使いいよ」
っていうもんですから、三味線のお師匠さんに来ていただいてます。
うそや思うたらあかんから、ちょっと出てきてください。

由瓶さんの無茶ぶりに 三味線さん登場。
(笑)



原口陽子さんです。
トイレの前で弾いてもらっています。
(笑)


マスク作るのって45分ぐらいかかるんです。
縫い返しや 色々あって深いんよ。
落語はここまで勉強しませんから。
(笑)
今日1000円ですから、 もしほつれたりしたらもう一個あげます。
落語は面白ないっていってもお金返しませんから。
(^_^;)



スケジュール帳に、寄席の名前と ネタを書いて その横に ○△× を書いてるんです。
ウケた時 すべった時がわかるように。
○が続くときもあるんですが、ある寄席で・・・。
面白話を連発。
(^_^)


演目は、『大安売り』




続いて、桂福丸さん

登場してすぐに 由瓶さんが扇子を忘れたのを手渡す。
(笑)



2,3年ぶりにこちらにきましたが 繁昌亭も200人のところ 半分の100人ぐらいで開催しています。
爆笑すると、飛沫が 4Mぐらい飛ぶそうですね。

皆さん気を付けたければ 由瓶落語会に行かないほうがいいですよ。
客席だけでなく、高座からも 汗や飛沫が飛んできますから。
(笑)




国立演芸場に出させてもらいまして・・・。
東京の国立演芸場は、皇居と最高裁判所に挟まれています。

大阪にもありまして、大阪の国立演芸場は、ラブホとたこ焼き屋に挟まれています。
(笑)

人形浄瑠璃や義太夫の話で盛り上げる。
(^_^)





演目は、『寝床』



仲入りの後、トリは 笑福亭由瓶さん





落語会の後には打ち上げとかあります。
ご贔屓さんとかにご馳走になることがよくあるんです。
これが当たり前のようになってくると、電話でお礼が メールになったり、それすら忘れたりすることがあるんです。
師匠と一緒に打ち上げとかあると 今でもおこずかいとか貰えることがあるんです。
出さへんかったら、なんでやって思うこともあります。
ちょっとあさましいって思うことがあります。
(笑)
このネタは、そんなことがテーマになっています。







演目は、『柳田格之進』





落語会の後は、距離をとりながら マスクのセール。
(笑)






次回は、10月24日(土) です。

第128回七福寄席 桂一蝶 桂九ノ一 2020年8月19日(水)

8月の寄席はやはり暑い!
お客様もやはり減りますね。
(^_^;)



開場の時に 九ノ一さんが 一番太鼓を叩いてくれました。
(^_^)


まずは、桂九ノ一さん



桂九ノ一 (くのいち) といいまして、九ノ一というと 女の忍者なので どんだけいい女が出てくるかと期待したと思いますが、こんな野球部の補欠みたいなのが出てきてお力落としなく、私の落語 いうてる間に終わりますので楽に気いていただけたらと思います。
(^_^)

七福寄席、もう10年ぐらいの歴史があるんやそうで、楽屋に根多帳というのがありまして、今まで出たネタが ばーーーっと書いてあるわけですが、なるだけよけて落語家はネタを選ぶわけなんですけど、今日私は出てないのを2席やらせてもらおうと思うわけですが、10年出てないということは やり手が少ないということで、やり手が少ないということはそんなに面白くないということで・・・。
(笑)
皆さんの力を借りて 2回乗り越えようと思ってますので、よろしくお願いします。
(^_^)




姫路というところは、人間国宝の米朝師匠の出身地でございまして、私も一応米朝一門でございまして・・・、エリート派なんです。
(笑)

落語は想像の芸と言われまして、私は喋るだけ 皆さんが想像する、そして笑うだけ。
私は大した仕事はしてないんですね。
皆さんの創造の力によって笑う。
賢い皆さんが笑うだけ、アホはよう笑わん。
笑うてたほうが 賢そうに見えます。
(笑)


演目は、
第1部が、『軽石屁』
第2部は、『磐若寺の陰謀』



続いて、桂一蝶師匠。



いやー、久しぶりにしゃべります。
噺家は それほど忙しくないんです。
休んで 休んで 働いて 休んで 休んで。
カスタネットみたいな生活しています。
(笑)

コロナですることもないので、小話を3つ考えてきました。
(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
拍手は聞いてからしてください。
(笑)

うちの嫁は いろんなことをしてくれます。
これは実話です。
(笑)
師匠の家庭内小話で 大爆笑!
(^_^)




うちの母親が右ひざがいたいって。
それやったら病院に行ったらって言うと、行っても同じこと言われるって。
「右膝が痛いんです。」
「もう 歳ですからね。」
って言われた母親が、
「じゃあ、左ひざは? 同じ歳なんですけど。」
(笑)


演目は、
第1部が、『黄金の大黒』
第2部は、『昭和任侠伝』





落語の終わった後は、ソーシャルディスタンスをとりながらの写真撮影会。
(^_^)




次回は、9月16日(水)
出演、笑福亭笑助・桂雀五郎
お楽しみに

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、2009年に西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホール開設しました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街