FC2ブログ

第24回七福寄席 桂楽珍 露の眞 台風明け

DSCF9851.jpg

昨日まで台風が停滞して、大雨が降っていたのが朝にはどうにかあがっていた。

ちょうど、7月の七福寄席と同じパターンだった。

雨は上がりましたが、外は強い風。

はたしてお客様が来てくださるのか心配しておりましたが、いつも通りと言う訳にはいきませんでしたが、たくさんのお客様に来ていただけました。



DSCF9856.jpg

まずは露の眞さん。

めがねをかけたボーイッシュな女の子。

まくらでも、美容院ではなく、近所の床屋に3年通っているって話。
(^^ゞ
散髪の途中で、ひげを剃られるそう。

また電車の女性専用車両に乗るときも周りの視線が気になる話など。
(笑)

DSCF9863.jpg

噺家さんは普通、まくらからネタに入るときに羽織を脱いで「さぁ、今から本ネタですよ」って感じになるのですが彼女の場合・・・。





羽織の代わりに、めがねを外す! んですよね。
(笑)


DSCF9865.jpg

ネタは、午前の部が『元犬』で、午後の部は『時うどん』

『元犬』ってネタは、犬が人間になる噺で、はじめて聞いたので面白かったです。
(*^。^*)



DSCF9868.jpg

続いて、桂楽珍さん。

午前の部では、眞ちゃんが20分ぐらいの出番で終わって、そこから楽珍さん。

台風の状況報告(笑)から始まって、徳之島出身の話や息子さんが元相撲取りだった話、おばあちゃんの名前がカナブンだとか、徳之島の方言の話、朝青龍の断髪式の話(息子が付き人だったこともあり、30万円包んでいった)など・・・。

まくら部分で爆笑に次ぐ爆笑で、気がつくともう12時50分!
(@_@;) ビックリ!
まくらだけで30分 お客さんは笑いっぱなし。
(笑)

そこから相撲ネタ『鍬潟』に入って終わったのが1時10分ぐらい。

楽珍さん一人で、50分ぐらい笑わせてもらいました。
(笑)


DSCF9869.jpg

午後の部は、先にした眞ちゃんの『時うどん』の解説に自分の修行時代を絡めたお話や、お姉さんが繁昌亭に始めて観に来たときの話など。

それと自身の出版した絵日記が映画になる宣伝など。
(^.^)

ネタは、次の独演会で披露する予定の『七度狐』。

途中で最前列のお客様がトイレに立つハプニング(笑)もありましたが、さすが師匠!うまく他のお客様を笑わせていました。


DSCF9888.jpg

落語が終わってから、噺家さんのお客様のお見送り。

DSCF9923.jpg

今では噺家さんのお見送りも定着したのか、色紙をお持ちになるお客様も。
(^.^)

来月もたくさんのお客様に楽しんでいただきたいです。

ありがとうございました。

七福座 支配人

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、2009年に西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホール開設しました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街