FC2ブログ

第41回七福寄席 笑福亭三喬 桂雀太 平成25年2月20日(水)

2月は寒いので、お客様は少ないんですよね。

ですが、今月はチケット販売前から、お客様の行列がいつもより長かった。
(^ー^)
どうやら、三喬さん目当てのお客様がいらした模様。



午前の部は、開演の時間には、100名を超えるお客様にお越しいただき、大入りとなりました。

まずは、桂雀太さん。

開口一番、『私は姫路にゆかりがありまして、生まれが、そこのみゆき通りのちょっと東側・・・、奈良県の五條市の生まれでして。』
(笑)

京セラドームのそばに住んでいまして、ドームで嵐のコンサートがあったのですが、そのチケットをインターネットで60万円で落札した人がいるとか。

こういう人を、私ら業界の専門用語で『あほ!』って言うんですよね。
(笑)

この七福寄席って、一人500円ですよね。
60万円なら1200回見れますよ。
100年楽しめます。(笑)

たった1回の嵐のコンサートと、七福寄席100年分なら・・・そりゃ、ですよね!
(笑)

P1060095.jpg

七福寄席は2回目の登場です。
桂文華さんと第8回七福寄席に出演いただきました。
その時には、お客様にお配りしているプロフィールを間違えていて、その失敗をマクラで笑いに変えていただきました。
(笑)

演目は、
午前の部 『上燗屋』
午後の部 『代書』


P1060097.jpg

次は、笑福亭三喬さん。

20年ぐらい続けて加古川刑務所に慰問に行っているそうです。
和歌山刑務所が女性刑務所なのだがいっぱいになり、ここは珍しく、男女共用の刑務所だそう。
女性がいると慰問も気合が違うみたい。
(笑)

江戸時代、奉行の袖に賄賂を入れるとお裁きが有利になったそう。
左の袖が重くなるとそちら側が、右の袖が重くなるとそちら側が・・・と言う風に。
こういうのを「天秤奉行」「やじろべい奉行」って言うんですよね。
落語って、タメになるでしょ!

お客様:「ほーーー」

でも、これは私が作ったんですよ。
(笑)

さすが三喬さん、ネタにあわせてマクラを話し、スムーズにネタに入っていく。
(^ー^)

P1060113.jpg

演目は、
午前の部 『佐々木裁き』
午後の部 『転宅』


P1060109.jpg

さすが三喬さん、子供の話し方も、女性のしぐさも とても上手いです。

この日は、サイン色紙もだいぶお買い上げいただき、順番待ちができていました。

記念撮影とあわせて、寄席の終わったあともお客様に楽しんでいただけました。
(^ー^)

P1060122.jpg

たくさんのご来場ありがとうございました。(^ー^)


P1060117.jpg

来月の七福寄席は、3月20日(水)です。

出演は、笑福亭 瓶太、桂 団治郎 

皆様のお越しをお待ちしています。
(^ー^)
スポンサーサイト



プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街