FC2ブログ

第51回七福寄席 桂福楽 笑福亭呂好 平成25年12月18日

今日は、七福寄席が始まって4年が経ちましたが、2度目の本降りの雨。

おまけに寒かったです。
(^_^;)


お客様が来てくれるか心配でしたが、開場の時にはたくさんのお客様がお見えになっていただきました。
(^.^)


まずは、笑福亭呂好さん。


彼は、七福寄席にも一度来ていただきましたし、第1回目の姫路福福寄席にも来ていただきましたのでこれで3度目の来館です。
男前なので、それが目当ての女性客も。
(笑)

登場して、
「女風呂の呂と、女好きの好で、呂好です。覚えて帰ってください!」
(笑)

呂好さんは呂鶴さんのお弟子さん。
笑福亭一門のマクラネタ、大師匠の松鶴師匠の口癖の物真似「誰や?」の九官鳥ネタで、会場を湧かせる。
(^.^)


演目は、
午前の部は、『色事根問』
午後の部は、『近日息子』


呂好さんは、若手のうちでも落語が上手くて、個人的に好きなんですよね。
(^.^)
今日は福楽師匠に気を遣ったのか、マクラも短く済ませてちょっと残念でした。


続いて、桂福楽師匠。


師匠は、七福座にお見えになったときからすごく物腰の柔らかい方で、ちょっとビックリしました。
(^.^)

「こう見えて、私ハーフなんです・・・。  

岡山と、大坂の。

ヨーロピアンな雰囲気があるでしょ!」
(笑)


そこから、見台と小拍子の使い方から、文楽の太夫さんの話に。

「浄瑠璃にも塗りがしてある見台があり、そこには分厚い本が置いてある。
何で分厚いかというと、字が大きいんです。
普通に書いたら3ぺーじぐらいんなんですが。」
(笑)

「笑いを狙っているわけでもないんでしょうが、義太夫を語る人は胸を張って大きいんですが、その横にいる三味線の人は・・・小さい(縮こまって)んですよ。」
(笑)

「笑うの1つとっても時間がかかるんです。

う~~う~~デャ~~ハ~~

う~~う~~ダャ~~ハ~~

ハ~~ハ~~ハ~~ハ~~

って。
(笑)

ここから、ネタにつなげていく。
(^.^)


演目、
午前の部は、『寝床』
午後の部は、『いかけや』


さすが、福楽師匠はマクラからネタへのつながりがスムーズ。
(^.^)
面白かったぁ。
午前午後とも、40分にわたり笑わせていただいた。


落語会が終わったら、恒例のお客様のお見送り。


サインを求めるお客様が多かったので、座って書いていただきました。


来月は、新年初笑い、平成26年1月15日(水)

出演は、桂三風、笑福亭智六
です。

たくさんのご来場をお待ちしています。



最近は、入場チケットをお持ちのお客様限定の割引サービスもしています。
落語ならびに西二階町でのお買い物も、お楽しみください。
(^.^)
スポンサーサイト



プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街