FC2ブログ

絵本の読み聞かせ 平成28年2月13日(土)


2月13日(土)開催の(絵本伝承師)山本さんと伊藤さんによる絵本の読み聞かせのテーマは、“冬”と“さる”でした。まずは、いつものように“あなたのお名前は?”の歌で、自己紹介から始まりました。



DSCN7501-1.jpg
“冬”にちなんで、“ゆきの日”と“ゆきのうえのあしあと”。どちらも雪がふるような寒い日に読みたくなる絵本でした。



DSCN7517-1.jpg
手遊びは、“グーチョキパーでなにつくろう”。これは“かたつむり”を作ったところです。



DSCN7521.jpg
山本さんおすすめバージョンの紙芝居“さるとかに”。もともとの民話に近く、悪い事をしたさるがその分しかえしをされる内容です。
(最近ではさるが反省して、仲直りするというバージョンも多いそうです)




DSCN7530-1.jpg
伊藤さんによる“はみがきあそび”。遊びながら歯磨き習慣がつきそうな絵本ですね。



DSCN7550-1.jpg
“さる”にちなんで絵描き歌“おさるのかごや”。
山本さんの歌にあわせて、みんなも渡してもらった紙にさるの絵を描きました。




DSCN7551-1.jpg
“まっかなさる”は、好奇心をもって都会へ出たさるがとんでもないことになるお話。
貼り絵っぽい絵が個性的でした。




DSCN7555.jpg
子供たちが大好きなせんろあそびを題材にした“せんろはつづく”。
出てくる子供たちの動作や表情がいきいきしていて、大人もおもわず楽しくなりそうな本でした。




DSCN7559.jpg
ウクライナの昔話“てぶくろ”。てぶくろの中にいろんな動物が入っていくというシンプルな内容だけど想像がふくらむ冬に読みたい絵本でした。


DSCN7561-1.jpg
この読み聞かせではおなじみの“はりにいとをとおして”。
最後はこちょこちょされて、子供たちはとっても気持ち良さそうです。(^-^)


徐々にパパの参加も増えています。パパ・ママ・おじいさん・おばあさん、どなたでも子供たちとご参加ください。
また絵本好きな大人の方だけでも遠慮なくお越しください。


次回の読み聞かせは、3月12日(土)の予定です。お楽しみに!

スポンサーサイト



プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街