FC2ブログ

第13回 桂三風の西二階町寄席 桂三風 桂三語 ゲスト月亭遊方 平成30年7月21日(土)

今回は、ご入場いただいたお客様 全員に 三風師匠より この手ぬぐいと扇子をプレゼント。
(^_^)




まず、オープニングで、三風師匠 遊方さん 三語さんが登場。



三風: この間 初めて喜楽館に出させてもらいまして、楽屋に三金さんがいて さすがに新しいところは冷房がよく効くなぁって思ってたら どんどん寒くなってきて、三金さんが高座に上がった時にリモコンを見たら 21度に設定してありました。
(^_^;)
三語: オープンの時のパレードに参加させてもらったら、知らんおっちゃんが寄ってきて、「兄ちゃん 500円貸して!」って、それと 「なんや 今日は、盆踊りでもあるんか?」と。
(笑)
三風: 珍しい人が通ったら 寄ってくるみたいですね。

三風: 今日は皆さんに この扇子と 手ぬぐいをプレゼントしていますので、後程 これを使ってみなさんと楽しみたいと思います。

遊方: ここの会場が気にりましたので、ハッピも作ってしまいました。 
(と言って、七福座のハッピを着て登場)
三風: 住民票も移してくださいね。(笑)

以前に子供たちに募集し 実際に子供たちが考えた 扇子と手ぬぐいの使い方いろいろと披露。
面白かったのは、扇子を使っての 
注射 からの 牢屋!
(上の写真)
牢屋は 扇子の骨の部分を鉄格子に見立てた発想。
(笑)
三風: 皆さんも 童心にかえって考えてください。


まずはじめは、三風師匠の落語の紹介から。



落語には上方落語と江戸落語がありまして、上方落語は この見台をよく使いますね。
江戸は お座敷芸で 上方は大道芸から始まっていますので、こうやって見台を叩いて賑やかくしてお客様の注意をひいていました。
膝隠しは、演じる時に上方は派手に演じますので ひざ元がが乱れますので置いています。

マクラの話 落語の頭についているからマクラ。
上座 下座 親子の表現など 落語のテクニックの紹介を色々と。

『落語解説』


続いて、桂三語さん



こー暑くなりますと、先ほどの新開地の話やないですけど、変なおじさんが出てきますね。
今日の来がけの新快速なんですが、混んでるのが嫌いなんでいつも一番後ろの車両に乗るんですけど、後ろって変なおっちゃんが多いんですね。
「暑っついわ、ホンマ 暑いわぁ、 ハッハッハッ」
って笑い始めたんです。
「暑いなぁ、こう暑いと カツラかぶっとれんなぁ。」
言うて、脱ぎはったんですね。
(笑)

学校寄席では、質問コーナーの話。

子供: すべった時はどうするんですか?
三語: 僕はあんまり気にせんようにします。
子供: 今日はしたほうがいいと思います。
(笑)
子供: 年収はいくらですか?
三語: また楽屋に来たら教えたげる。
っていったら すぐに来ました。
子供: 年収いくら? いくら?
ちょっと多い目に言うたろ思って、
三語: 1000万や!
子供: マジで?お兄ちゃん1000万円 すごいなぁ!
いうて出ていったとたん、
「兄ちゃん1000万やで! 1000万!」
いうて大きい声で走っていくから、
「うそやで~」
言うたら
「そんなんわかってるわ!」 って。
(笑)



演目は、
『ちりとてちん』



仲入りの前に、3人登場で、うどんのすすり方など、お客様にレクチャー。



お客様も一緒に、「ズルズル~」
(^_^)


仲入りの後、月亭遊方さん。



私は天王寺に住んでるんですが、大阪では天王寺、兵庫では新開地が一番暑いんちゃいますかね!?
裸の人が多いんです。
(笑)

おもろいですよ、自分 裸やのに 犬に服着せてるんです。
(笑)

天王寺で 素っ裸で 自転車こいでる人がいたんです。
それを見たおばはん 驚くかと思ったら、
「暑いからねぇ」
そのおばさんが 僕の方見て、「ねぇ。」 って。
(笑)



演目は、
『新聞記事』



アンケートに書いてもらった扇子と手ぬぐいの使い方を審査。
5人のお客様が選ばれ、高座に。



相撲の懸賞金の受け取り風景。




手ぬぐいが座布団で、扇子が噺家の人形。
前回の鶴笑さんの つゆ吉 みたい。
(笑)


とりは、桂三風師匠。



私しかやりませんが、客席参加型落語をやりたいと思います。

通販の番組が色々とありますが・・・

テレホンショッピングのスタジオの風景で、
私が手を広げたら皆さんは、
「オーーー」
手を引いたら、
「エーーー」
ってやって下さい。
それでは、
「オーーー」
「エーーー」
「オーーー」
「エーーー」
姫路が一番盛り上がります!
(笑)



演目は、
『テレショップパニック』




次回は、8月25日(土)
出演は、桂三風 桂三語 ゲスト桂米左

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街