FC2ブログ

第5回 由瓶の姫路落語会 笑福亭由瓶 桂文鹿 桂雪鹿 平成30年8月19(日)

今回は、文鹿師匠のお弟子さんの雪鹿さんも 特別出演することとなりました。
雪鹿さんは、前回の第4回由瓶落語会の当日に文鹿さんも七福座にお見えで、その時に 「今日弟子入りした 雪鹿です」 と紹介されました。
(^_^)


まずは、桂雪鹿さんから。



雪鹿です。
決して 中国人観光客じゃないですよ。
(笑)
今年の4月まで、小学校の先生をしていまして・・・。
と、阪南市にある学校事情で お客様を笑わせる。
(^_^)

先日、スギ薬局で買い物していたら、従業員から中国語で話しかけられまして、
「日本語で大丈夫ですよ。」 と言ったら、
「日本語、上手いですね!」 ってほめられました。
(笑)



入門3か月で 独自のマクラ!
(^_^)

演目は、『子ほめ』

声もよく通るし、面白かったです!


続いて、笑福亭由瓶さん。



本日で、5回目でして、どうなるんやろかと思ってましたら・・・、姫路でも人気者になりつつあります。
(笑)

さっきの雪鹿さん、文鹿師匠にちゃんと育ててもらっていますね。
「由瓶師匠の好意で出させてもらいまして・・・。」 って。
先に出てもらったら、楽なんですよ。
トップで出て すべったら つらいんです。
若手の時にトップで出ると そのあとお茶子することがあるんです。
今回は、雪鹿君がしてくれるんですけど。
彼はよかったけど、トップバッターで出てすべると、また お茶子で出てくると 恥ずかしいんですよ。
(笑)
そのあと すべった時の 打ち上げの状況も 面白おかしく紹介!



演目は、『禁酒関所』

この演目は、第1回の七福寄席に 由瓶さんが出演したときのネタ。
私個人的に、思い出深い 大好きなネタです。
(^_^)



雪鹿さんが、お茶子で登場。
お茶子さんがいるだけで、雰囲気がいいですね。


続いて、桂文鹿さん。



由瓶さんの彼のネタ帳というのがありまして、それを見させてもらうと、
1回目は人気者の銀瓶さん。
2回目は、たいてい菊丸さんか、春蝶さん。
これは私の同期なんです。
前々回も 前回の吉弥さんも 同期。
で、今回が私。
平成6年組が続いているんです。
この順番って なんやねん?って聞いたら、
シュッとした順番やて!
(笑)

落語の世界では 5年ごとに豊作の年というのがありまして・・・、同期が9人おるけど一番成功しているのが吉弥さんで、人気を三分するのが かい枝さんで、もう1人が 上手い下手は関係なしで 春蝶さんやわ!
(笑)

襲名組も、米紫さんや菊丸さんがいますし・・・、

その他のもんは、
「俺は、下から 2番目や!」 って、 みんな同じこと言うてます。
そしたら、一番下は誰やねん!
(笑)



演目は、『おみくじ製作所』

ネタ中に 同期の方々が出てきて、めっちゃ面白かったぁ。
(^_^)


中入りの後は、笑福亭由瓶さん。



平日の昼間に、こうやって私の落語会に来てくれるっていうことは、落語が好きで、笑福亭由瓶を贔屓にしてくださってる いいお客さんで・・・。
(^_^)

演目は、『胴乱の幸助』



次回は、11月17日
ゲストは、露の都

お楽しみに!
スポンサーサイト



プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街