FC2ブログ

桂弥っこ と 月亭秀都 の 落語勉強会 平成30年9月28日(金)

 また一つ、新しい落語会の始まりです。
月亭秀都さんが、姫路出身ということもあり、同期の桂弥っこさんと組んでの落語会。



秀都: 2014年入門で同期が9人いて、2月入門と4月入門、一番近いのが 弥っこさんで、一番一緒にしたかった噺家さんなんです。
(^-^)
弥っこ: お身内の方は?
お客様: ハーイ! はーい。 はーーぃ。
秀: お母さんが ぎょうさん おるわけで・・・。
(笑)
秀: 身内がおるとやりにくいんです。

弥: せっかくやから、言うとくことないですか?
秀: 姫路でやらしてもらうのが、去年の七福寄席以来 2回目なんで、皆さん 笑ってください。
地元でスベルのが 一番つらいんです。
(^^;)


まずは、桂弥っこさんから。



秀都君とは同期で2か月違いで、修業中から仲良くさせていただきました。
今日のお客さんは、秀都君の知り合いが 8割ぐらいだと思いますね。
(^^;)

師匠が桂吉弥でして、師匠と違って 体がコンパクトにおさまっています。
(笑)
出身が島根県でございます。 大学が群馬県でございまして、就職して東京に行きまして、配属が静岡で、今 尼崎に住んでいます。
島根県ですので、訛りがございます。

といって、梨の発音での出来事を紹介。
(笑)

演目は、『狸の賽』


続いて、月亭秀都さん。



親がいるとやりにくいんですよね。
1回目が 初舞台で、2回目が去年の七福寄席、今回で3回目なんです。
親がおるとボケれないんです。
(^^;)
成長したなと思われても恥ずかしいし・・・。
(笑)

これからも続けてやりたいんですけど、ここからは 皆様方の反応次第ですね。
(笑)

つい先日、事故をして頭を8針縫った話を披露。
鶴瓶師匠から直々に仕事の電話をもらって、テンションが上がって自転車で転んだんです。
これが私の 事故(自己)紹介です!
(笑)

演目は、『青菜』


続いて、桂弥っこさん。



着物を変えて登場。

病院が、前でチラシ配っていて、 「今なら手術が 1000円 ポッキリ!」 なんか言われたら怖いですよね。
昔は、技術も遅れていましたので、 「寿命です」 「手遅れです」 これが便利な言葉でして・・・。
(笑)

演目が、『代脈』


今回のトリは、月亭秀都さん。



お色直しをしてまいりましてですね、着物が2着以上あるというのを お見せしとこうと思います。
(笑)
もう一席のご辛抱でして、これが終わったら 皆様 釈放ですのでね。
勉強会ということで、チャレンジ的なネタをもう1本 やらせてもらおうと思います。



演目は、『皿屋敷』

またこの会は、第2回も計画中です。
お楽しみに。
スポンサーサイト



プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホールができました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街