FC2ブログ

月亭秀都の 『金曜ワンコイン寄席』 出演 月亭秀都 ゲスト、桂弥壱 三味線、岡野鏡 令和3年2月5日(金)

まずは秀都さんが登場。

緊急事態宣言が延長となった中、ようこそおいで下さいました。
(笑)

お気付きですかね、生演奏なんです。
三味線のお師匠さんも来ていただいてます。
スペシャルバージョンでして、かなり身を削ってやらさせてもらっています。
(笑)

今日は早い目に来させていただきまして、神戸新聞の取材を受け、ラジオの収録もさせていただきました。
客席から 「へーーー」 (笑)
といえば 売れっ子のようですけど、コネでやらせてもらっています。
(笑)



この会はゲストに来てもらっていますが、今日のゲストは吉弥師匠のお弟子さんで弥壱さんに来てもらっています。
弥っこさんと一緒に会をやらせてもらっていますので、弥っこさんの口から おもしろエピソードを聞かせてもらっています。
(笑)

ゲストの弥壱さんも登場。

秀: 芸歴何年目?
弥: 4年目になります。
秀: 弥っこさんから聞いた話だと、かなり天然エピソードが多いらしいですが、おいおい聞いていきたいと思います。
   吉弥師匠はどんな人なんですか?
弥: その場では怒らないんです、めちゃめちゃしくじるんですけど・・・、どうやって怒るかというと、ラジオで怒るんです。
   だから ラジオで確認しないとダメなんです。
秀: ラジオで、この間こんなことがありましてね、というのがあるの?
弥: ラジオのアングリーバブルっていうコーナーで一週間で一番腹が立った話いを話しますので それを聞いとかないとダメなんです。
秀: 最近はどんなことで怒られましたか?

そこから、色々と失敗談の話を披露
(笑)




オープニングトークが終わって、弥壱さんが名びらを捲ろうとしたら、全部外れるハプニング。
(笑)
奇跡が起きましたね。


まずは、月亭秀都さんから



いきなり期待に応えてくれましたね。
弥っこさんにすぐに連絡したいと思います。
(笑)
修行中っていうのはパニクルんでいろんな失敗するんです。
師匠にこうせなあかんでって言われたら こうせなかんって頭でっかちになるんです。
言われたことしかできないんです、臨機応変なことができない。
修行中は師匠と一緒にいるんで 基本的にはご飯は師匠にご馳走になって食費はほぼかからないんです。
よく怒られたんですけど、たまにええことしたら、寿司とかに連れて行ってもらえるんです。
で、回らない寿司に連れて行ってもらった時に、玉子とかゆでたエビとか頼んでたら、師匠に 「好きなん頼んだらええ」 って言われたので、「金目鯛で!」 って頼んだら師匠の顔が引きつって、出た後に、「頼んだらええって言うたけど、名前に金ってついているやろ、明らかに一番高いやろ。」 って言われまして・・・。
(笑)

また後日同じ店に連れて行ってもらう機会がありまして、今度は失敗したらあかんと思いまして、金はあかんから今度は違うのんでと思いまして 「のどぐろ」 って頼んだら・・・。
(笑)




演目は、『時うどん』


今回は秀都さんが2席続けてやって弥壱さんに交代。



2人バージョンの 『時うどん』 と、1人バージョンの 『時うどん』 がありまして、1人バージョンのほうは季節感が出るのでやらせていただきました。
冬のネタというイメージがありますので今シーズン 初めてやって やり納めという・・・。
(笑)

舞台数が減っていまして、やらんままシーズンオフってことになりますので、いつもは2席ですが、今日は3席やらせてもらおうと思っています。
(笑)





演目は、『鉄砲勇助』



続いて、桂弥壱さん



私もちょっと冬の 節分の話をやらせてもらおうと思います。
今日やらないと1年以上できませんので。
(笑)

仕事といえば、私はこの世界に入る前は車の製造で働いていまして、パッソってわかりますか、トヨタのパッソ その左ドア だけをつくるという仕事をしていたんです。
1日に300台400台作るんですよ。
もう頭がおかしなるんです。
その時の上司に 「もう辞めさせてもらいますわ。」
「左ドアばっかり作っていたら先が見えませんので 辞めさせてもらいますわ。」
って言うたんです。
その時の上司が、「今やめられたら困るわ。そんなことやったら早よ言うてくれたらよかったのに。」
というので、 やっぱり持つべきものはええ上司やなと。
次の日行ったら、右のドアやったんですわ。
(笑)





演目は、『厄払い』


声もよく通るし、面白かったぁ。
(^_^)



トリは、月亭秀都さん



去年の緊急事態宣言の時に比べますとマシですが、スケジュールを見てみますと、2週間ぶりの仕事でして、2週空くと声がダメでして、3席が限界かと・・・。
(笑)

春に差し掛かってきたんで 旅のお話しをさせていただこうかと思います。




演目は、『七度狐』


鳴り物が入るとやはり楽しいなぁ。
(^_^)




次回は、3月19日(金)
ゲストは、笑福亭呂翔




お楽しみに。
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://nishinikaimachi.blog136.fc2.com/tb.php/906-fbc95c7c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

姫路 西二階町商店街

Author:姫路 西二階町商店街
姫路の老舗商店街
西二階町商店街

新名所誕生『七福座』

空き店舗を活用し、2009年に西二階町商店街に『七福座』という 多目的ホール開設しました。
姫路で落語といえば西二階町!
商店街の活性化のためにはじめた毎月一度の落語会(七福寄席)は、大変盛況です。
その他、お笑いライブ『ひめクリ』(第1水曜日)や野菜市『林田新鮮市』(第2、4水曜日)など開催して賑わっています。
またいろいろな教室、発表会の場としても、ご利用いただけます。
七福座支配人
   垣内睦彦

お問合せ先
西二階町商店街振興組合
079-224-6341
info@nishinikaimachi.com


西二階町商店街のホームページもぜひご覧ください。
www.nishinikaimachi.com

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 姫路 西二階町商店街